FC2ブログ

8月下旬の花畑

皆さんこんにちは。今日(26日)も朝からいい天気の1日でした。日光がジリジリと照りつけました。
最低は22℃、最高は34℃でした。

午前中は守山史談会の学習会がありました。
大安場史跡公園の資料館で企画展があり、皆で学習してきました。
企画展のテーマは「群集墳の時代  ━7世紀の郡山━ 」でした。
地元にある古墳から出土した太刀や兜などの説明がありました。

夕方にはバラや鉢花などに水やりをしましたが、こう暑いと1日に2回やらないと萎れてしまいますね。

花畑の花たちです。
ジニアは暑くても乾燥しても元気に花を咲かせ続けてます。

ジニア

ユーパトリウムが賑やかになってきました。ブルーです。
アゲラタムブルー
3年前に1株植えましたが、今は1メートル四方ぐらいに広がっています。

ホワイトも咲き始めました。こちらの広がりは50センチ四方ぐらいです。

アゲラタムホワイト

庭の東の隅のミソハギは盛りを過ぎましたが、まだ涼しげに咲いてます。
ミソハギ

夏の盛りを咲き切ってなおまだ元気に咲いている花たちです。
9月になってもう少し涼しくなったらお礼肥をあげたいと思ってます。

田村町小川には7世紀の13基の横穴古墳がありますが、そのうちの2基が20年前に発見されました。
その中から太刀が出土しました。
どうも、飛鳥の工房で作られたものではないかということです。

また阿武隈川べりの淵の上遺跡からは兜も出土していました。
この兜、その形状から見て、半島由来のものではないかということです。

やや古い6世紀の南山田古墳からは須恵器が出土していますが、こちらも半島由来だということです。
実際に半島から人が渡来してきたのか、単に物だけが来ているのかは分かりません。

今日も訪問ありがとうございました。

今日のバラ他

皆さんこんにちは。今日(12日)は朝のうち雨が降りましたが、その後は曇り時々晴れの天気でした。
最低は24℃、最高は32℃でした。

午前中は昨日準備した盆棚を組み立てました。
新竹やヒバの葉をかざり、素麺とわかめを掛けるのがこの辺の定番です。
明日の朝は、ご先祖さんの位牌がこちらに引っ越します。

午後は竹薮から竹を伐ってきて、花筒を26本作りました。
明日の朝に自分の家と親類縁者のお墓に花を活けて供えてきます。

今日も花です。 
鉢植えのヨハネパウロⅡ世が次々と花を咲かせています。

ヨハネパウロⅡ世
この花は美味しいのでしょうか。蕾のうちから虫に食べられてしまいます。
今回もキンチョールをスプレーしました。虫は退散したようです。

花壇のマチルダも次から次と花が開いています。

マチルダ

花畑ではハナトラノオが日に日に、にぎやかさを増してます。
ハナトラノオ

オミナエシも咲いています。
オミナエシ
オミナエシもとんでもないところから芽を出して花を咲かせています。
昔は野生のオミナエシが盆の花として添えられていました。

昔は野生のハギやキキョウ、オミナエシ、ナデシコ、ミソハギなど父が山取りしたものを供えていましたが、現在は花農家さんから譲ってもらってます。
盆棚の前には盆提灯をかざって、明日から灯を灯します。
仏さんにとって灯もご馳走だとか。

本当に盆は一大行事ですね。
盆と正月が一緒に来たようだ、などという言葉もありますが、日本人にとって盆と正月が大きな行事だったようですね。

今日も訪問ありがとうございました。

今日の花

皆さんこんにちは。今日(11日)は夏空の広がる暑い日でした。
最低は23.5℃、最高は34.5℃でした。

午前中は盆棚の準備をしました。
明日、組み立てようと思ってます。

午後は守山史談会の役員会がありました。
ジョイフルでやりましたが、かき氷がうまかったですね。

夕方、元同僚が見えました。
懐かしい話を色々できました。

夜は近所のおばあさんの初七日で、数珠繰りがありました。
いわゆる百万遍ですね。

今日の午前中の花々です。
花壇のバラ、ダームドクールがきれいに咲きました。

ダームドクール
昼頃になると直射日光が強いので日焼けします。柿の木の日陰になっているうちに撮りました。

古屋敷への坂の途中のオキザリスがきれいに咲いてました。

オキザリス
こちらも、直射日光が強くなると萎れます。

花畑のハナトラノオが賑やかになってきました。

ハナトラノオ

ジニアも賑やかに咲いてます。
ジニア
盛りの過ぎた花もありますが、種を作ってくれるので、花柄摘みはしません。

この辺の習俗で、初七日には隣近所が集まって念仏をします。
鉦を叩き、そのリズムで十数人が大数珠を繰ります。
千、万、十万の札があり、最後は百万遍の札で終わりになります。
昔は、葬儀の日から初七日まで夜毎に行われていましたが、勤め人が多くなって初七日のみの念仏になってます。
鐘を見ると、寛文十二年の銘があるので、348年前の鉦でした。
江戸の鋳物師が作ったとの銘もありました。
念仏も文化財級ですが、鉦も文化財級でした。

今日も暑かったですが、明日はやや暑さが引ける予報です。
それでも30℃以上の予報です。
間もなく月遅れのお盆なので、秋めいて来ると思います。

今日も訪問ありがとうございました。

庭の花々

皆さんこんにちは。今日(9日)は1日曇りで、時折雨もパラつきましたが、大降りすることはありませんでした。
最低は21℃、最高は31℃でした。

午前中は孫娘と遊びました。
プラスチックレールの上を新幹線を走らせたり、空ペットボトルにボールをぶつけて倒したりしました。
孫はボールを転ばすというより、上から落とすという感じでしたが、5本あるペットボトルが1本でも倒れると大喜びでした。

午後は近所のおばあさんの告別式に参列してきました。
母が元気なうちはよく行ったり来たりしていました。
97歳のご長寿でした。

帰って来て、花畑の手入れをしました。
草をむしったり肥料をやったりしました。

今日は庭の花々をアップします。
庭の東にミソハギが咲いてました。建物はお隣さんです。

ミソハギ

鉢植えのブッドレアも咲いてました。
ブッドレア

セイヨウニンジンボクです。花も葉も涼しげですね。
セイヨウニンジンボク

紫やブルーの花は涼しげでいいですね。
ブッドレアやセイヨウニンジンボクは地植えにしようかと思ってましたが、地植えにすると結構大きくなるので、鉢植えのままにして楽しんでます。
ミソハギは除染のため花畑に移植しましたが、少々根が残っていたらしく同じ場所に生えてきました。
そしてまた年ごとに増えてます。

花畑の肥料は堆肥2種類と腐葉土を混ぜて、花の周辺にマルチングのように蒔いてます。
乾燥に弱い物にはやや厚めに蒔いてます。
土壌改良も兼ねてます。

今日も訪問ありがとうございました。

雨上がりの花畑

皆さんこんにちは。今日(29日)は朝まで雨が降ってました。2日2晩降り続きました。午前中に上がりました。時折霧雨が降りましたが、道路が濡れることはありませんでした。
最低は20℃、最高は24℃でした。

午前中は花畑に行って来ました。
草をむしったりしました。

午後はスーパーに買い物に行って来ました。
バナナと牛乳を買ってきました。

夕方、街まで野暮用足しに行って来ました。

今日は雨が上がったので花畑に行って草をむしった後、写真を撮りました。
クサキの花が咲いてました。

クサキ
枝を折ると臭いのですが花はきれいですね。
地下茎で増えるので引っこ抜いています。

ガクアジサイも雨降りだったのできれいでした。

ガクアジサイ

クサキの下あたりにはヤブランが数株あります。
ヤブラン

バナナと牛乳は一応毎日食べているので、無くなる前に補充します。
バナナは1日1本程度を分割して3食後に食べてます。
牛乳は朝のコーヒーの後に、コーヒーを少し残してコーヒー牛乳にして飲んでます。

この頃は雨ばかりで草刈や草むしりをするためのまとまった時間がとれません。
体を動かさないと脂肪がたまってしまいます。
明日辺りは雨が降らない様なので、外仕事をしたいと思います。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR