FC2ブログ

田村地区市民文化祭

皆さんこんにちは。今日(21日)は朝から快晴となりました。スッキリ晴れて秋麗でした。
最低は9℃、最高は18.5℃でした。

今日も晴れ、明日も晴れの予定。
日本列島は移動性の高気圧にすっぽり覆われているようです。いいですねえ。

今日の午前中は畑に生えていた桑の木を数本切りました。

お昼から文化祭の当番だったので、公民館まで行って来ました。

昨日の開会式前の公民館の玄関前です。

文化祭開始前

展示物より;田村町郷土史研究会
郷土史会

展示物より;郷土史会の資料
郷土史会2

展示物より;田村町観光協会・田村町の桜の写真
田村町の桜

展示物;守山史談会
守山史談会
今日は芸能祭があり、歌や踊りが披露されました。自分は作品展示の方に居たので、芸能祭は見ることができませんでした。

今日も訪問ありがとうございました。

御代田甚日寺

皆さんこんにちは。今日(8日)は台風5号が紀州から近江、飛騨を抜けて越後沖に。みなさん、被害はなかったですか。何もないことをお祈り申し上げます。
今日の守山は1日曇りでした。台風が越後沖を通過中ですが福島県の中通りまでは、雨、風の影響はありませんでした。ただ、熱帯の蒸し暑さを引き連れてきたようです。
最低は24℃、最高は29℃でした。湿度70%。

午前中は歯医者とホームセンターへ。

午後は須賀川の産直へ桃を買いに。商品にならない不揃いの桃は6,7個入りで350円。いい桃4個入のパックでも450円ぐらいでした。いい桃でもクズ桃でも味は全く同じです。

夜は句会でした。

昨日(7日)は御代田にある甚日寺の年に一度のご開帳でした。古くて小さなお寺ですが、今は無住で、檀家さんも12戸とか。
新義真言宗智山派の寺で、宝物が結構沢山あります。
まずは両界曼荼羅から。

胎蔵界

金剛界
 
両界曼荼羅の案内板です。
案内板

ご本尊は大日如来です。
ご本尊


仏画が数十軸あり、虫干しを兼ね全部開帳されます。左は五大明王尊、右は弘法大師図。
仏画1

三春の画家、雪村の流れを汲む画家の山水図。
山水図

庭の片隅にある蔵。震災後に修復が施されました。
蔵

寺の前庭には郡山市を代表する枝垂桜がありますが、雪のため幹や枝が折れてやや弱っています。
枝垂れ桜
今日の夜は句会でした。
5句投句、3句入選。森川先生に選句された句です。
  今はもう母の夏帽掛けたまま

今日も訪問ありがとうございます。

地蔵流し

皆さんこんにちは。今日(18日)は明け方4時頃、大雨でした。雷はなるは、雨音はすさまじいは、でも2,30分で小降りになったのでほっとしました。雨は昼頃まで降り続きました。新潟県との県境辺りがすごかったようです。
気温は朝6時頃20℃まで下がりました。午後からは日も差してきて最高気温も25℃まで上がりました。久ぶりの雨、明日は水やりせずに済みそうです。

昨日(17日)は大供(おおとも)集落の「地蔵流し」でした。木製のお地蔵様を流し、石をぶつけるという行事です。
大供集落の入り口にある地蔵堂とお地蔵様です。

大供地蔵堂

お地蔵様は赤い頭巾とピンクの涎掛けと衣服をまとっていました。
お地蔵様

行事の主体は中学生です。大供には現在3人の中学生が。2年後には、中学生がいなくなるということです。
当番の中学生


さて、お地蔵様は用水堀に流されます。その間20メートルくらいかな。
流れるお地蔵様

そして待ち受けていた子供たちは、お地蔵様をめがけて石をぶつけます。
石をぶつける子供たち
3回程流されますが、今日は4回流されました。

お地蔵様は当番の子供たちによってきれいに水を拭き取られ再び祭壇へ。
戻ったお地蔵様

お地蔵様が流され、石をぶつけられるのは、水の苦しみや石をぶつけられる痛みを、子供たちになり替わって受けてくれるという信仰からだそうです。
守山周辺にはまだ子供たちの民俗行事が残っていますが、少子化のため存亡の危機に立たされている行事もあります。


昭和30年代まで当地方では、どの家でも羊毛を取るため羊が飼われていました。この地蔵堂の前には昭和12年の羊魂碑が建てられていました。
羊魂碑
全国的に少子化のため子供主体の民俗行事が消えつつあります。先人たちが子供たちの健やかな成長を願って始めた行事が無くなるのはとても寂しい気がします。
今日も訪問ありがとうございます。

圓通寺施餓鬼会

皆さんこんにちは。今日は七夕。それにしても暑かったですね。夏本番のような暑さ。最低は19℃、最高は30℃でした。朝方は20℃切ることが多いので夏布団が必要でした。夕方は東の空にきれいな月が昇ってきました。
今日も暑かったので草刈りは夕方でした。

今日は2日に行われた圓通寺の施餓鬼会の様子をアップします。
数年途絶えていたのですが、本年より再開されました。
平成になってから建立された本堂。本尊は不動明王尊です。

圓通寺本堂

入場する式衆。黄色の衣がご住職。
入場する式衆

着座して読経する式衆。声明も。新義真言宗の声明は力強いです。
読経する式衆

精霊棚
精霊棚

表白する御導師
表白

散華して、精霊棚と塔婆を供養する式衆
散華
施餓鬼会は餓鬼に施しをする法要です。多くの檀信徒が参加しました。
今日も訪問ありがとうございます。

円龍寺太子堂ご開帳

3月4日(土)午前10時より、小川(こがわ)円龍寺太子堂のご開帳がありました。一年に一度の聖徳太子を拝ませてもらいました。
今までは旧暦の2月4日に行われていましたが、子供たちも参加できるように、今年から三月第一土曜日に変更になりました。
優しく微笑まれる太子様です。
聖徳太子像

小川(こがわ)円龍寺太子堂。とてもいい天気でした。
円龍寺太子堂

太子堂の前には桜の古木(エドヒガン)があります。4月中旬には花をつけます。
桜の古木と太子堂
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR