FC2ブログ

北方文化博物館 2

皆さんこんにちは。今日(10日)は台風一過のいい天気でしたが、暑かったです。
最低は20℃、最高は33.5℃でした。

午前中は行政区内の申請文書を作成するため、あるお宅を訪ねお話をしてきました。
その後、印刷屋さんに行って印刷物を受け取ってきました。

今日は暑かったので外仕事は休みました。
夕方、街まで野暮用足しに行って来ました。

5日の新潟旅行、北方文化博物館の続きです。

大広間です。向こうに玄関が見えるので、玄関を入ると広間になります。

玄関から大広間へ
畳100枚の広間だそうです。廊下の右奥に戸袋が見えますが、雨戸26枚を収納するそうです。

広間の前の庭です。このような景観の庭は、京都に多いですね。

大広間から庭を
それもそのはず、銀閣寺ゆかりの庭師の作によると言います。秋の紅葉の時期は素晴らしいでしょうね。

庭の西に見える茶室

西の茶室

東の茶室。茶室は全部で5つあるそうです。
東の茶室

広間の北には中庭があり、その向こうに茶の間のある棟が見えます。
中庭から茶の間を望む
茶の間のガラスは大正ガラスだそうです。

広間の正面には床があり、浩潮の手による軸が掲げてありました。

浩潮の軸

この邸宅の材料もいいものを使っているようです。
茶の間には30メートルの杉の丸太の桁がありますが、阿賀野川をいかだで運ばれたそうです。
大広間は総欅作りとか。戸と式台は1枚板を使ってました。

往時、台所では毎日1俵の米を炊いていたそうです。使用人は50人いたとか。

とにかく、新潟一の地主さんは、けた違いの生活をしていたようです。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

とっても綺麗な日本庭園。
百畳敷で、大の字になって昼寝してみたいです^_^

onorinbeckさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
広いっていうのはいいですね。余分な空間は清々します。
余分な空間もそれなりに演出されているのでずーっと居たいところです。
誰かが言ってました。
「こごで昼寝したら、気もぢいいべなあ。」
誰も考えることは同じですね(笑)。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR