FC2ブログ

県立博物館企画展・他

皆さんこんにちは。今日(21日)は午前中は曇りで時折、雨がパラつきました。午後も夕方近くから雨になりました。
最低は20.5℃、最高は27℃でした。

午前中は須賀川まで用足しに行って来ました。

夕方街まで野暮用足しに行って来ました。

会津に行ったのは県立博物館の企画展「興福寺と会津」を見るためでした。
「鶴ケ岡茶寮」を出ると、道の正面に鶴ヶ城が見えました。

鶴ヶ城を望む
信号の下に小さく見えます。

博物館は鶴ヶ城の三の丸にあります。

県立博物館

正面を入るとロビーに徳一(とくいつ)の座像(模写)がありました。
徳一座像

薬師仏座像(模写)もありました。勝常寺の本尊(平安時代)です。本物は国宝です。
薬師仏

こちらが湯川村にある勝常寺です。
勝常寺
こちらの本尊が薬師仏(国法)。脇侍2体も国宝です。
このお寺、会津盆地の中央にあります。湯川村は田んぼだけ。山はありません。

勝常寺近くから磐梯山を撮りました。

湯川村より
中央に見える三角形の山が磐梯山です。磐梯山は見る角度によって見え方が違います。

今回の企画展、興福寺からも貴重な仏像等が来福されました。国宝の広目天、多聞天等5点の国宝を拝観することができました。
会津からも重要文化財の仏像等が展示されました。

自分は仏像もさることながら、法相宗の教義と天台宗の教義を巡って徳一と最澄の「三一権実論争」に興味がありました。
法相宗は三乗を主張し最澄は一乗を採りました。
この辺の展示もあればよかったのになあと思いました。

徳一が畿内を離れ会津に来たのはどうしてなのか、など疑問は尽きません。
会津の徳一と畿内の最澄が書簡をもって論争をしたというのはすごいことですね。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR