FC2ブログ

紅枝垂れ地蔵桜など

皆さんこんにちは。今日(21日)は雲の多い1日でしたが、そう寒くはありませんでした。
最低は7℃、最高は17℃でした。

昨日(20日)は三春の滝桜を見に行って来ました。
その後、郡山市中田町の紅枝垂れ地蔵桜と忠七桜、不動桜を見てきました。
滝桜から地蔵桜までは距離にして4キロちょっと。車で10分くらいです。
地蔵桜は滝桜の子供といわれますが、紅が濃いのが特徴です。

地蔵桜
桜の根本に地蔵堂があるので、そう呼ばれてます。

後ろ側から見ると桜越しに雪を頂いた安達太良山がきれいでした。

安達太良を望む

忠七桜は地蔵桜から3キロほど。10分もかからずに着きました。
大変、色が濃いのが特徴です。

忠七桜
忠七翁は戊辰戦争で東征軍に従軍し、会津の惨状を目の当たりにし、帰宅してから会津の人々の霊を供養するためにこの桜を植えたそうです。

忠七桜から不動桜に行く途中、素晴らしい景色を見ることができました。
那須連山がきれいに見えました。
那須連山

忠七桜から不動桜までは7キロ。20分くらいです。
こちらも滝桜の子孫だそうです。桜の後ろに不動堂があるので、そう呼ばれてます。

不動桜
郡山市中田町は郡山市田村町と田村郡三春町の間にあります。
中田町は丘陵地帯で、桜のある辺りは標高400メートルくらいです。

中田町から田村町にある東山霊園に寄りました。7キロで15分くらいでした。
霊園にはソメイヨシノが数千本あります。まだ見ごろでした。
桜の向こうに磐梯山がよく見えました。

東山霊園

今年の桜は4月上中旬の寒さで、見ごろが中旬以降にずれ込みました。
毎年、いつ頃が満開になるのかは自然に聞かないと分かりませんね。

田村町守山周辺は標高260メートル前後、三春滝桜周辺は360メートル前後、中田町の桜周辺は400メートルと標高差があるので満開は少々ずれますが、見ごろは2,3日かぶるので、滝桜や中田町の桜、田村町の桜を組み入れると面白いと思いました。

三春は今も田村郡ですが田村町も中田町も元は田村郡でした。
この3町をはじめ旧田村郡には1本桜の古木が1000本以上あるとか。
戦前に1本1本調査した方がおり、その方の功績でそれらの桜が守られているという面があります。
有り難い先人です。

このブログ4月上旬は鎌倉と横浜、中旬は桜で明け暮れました。
読んでもらって感謝です。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

三春の滝桜!
ほんと見事ですねーーー。
良いもん見せて頂きましたよ。

onorinbeckさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。
三春の滝桜、滝のように枝垂れているっていうのがいいですね。
やはり、見ごろを狙って行けばこんな風景見られます。
自分の所から、そう遠くないところにあるので、「守山終わるようなので、さあ滝桜」っていう感じでしょうか(笑)。
首都圏からは高速で2時間から2時間半くらいで到着します。
800台の駐車場は県外車のオンパレードでした。

No title

こんにちは、三春の滝桜から青空の下、地蔵桜、忠七桜、不動桜と見事な桜風景ですね。遠目に見える雪をかぶった安達太良山、那須連山、磐梯山も美しいですね。行ってみたくなりましたが、快晴の日の満開の桜風景に出会うのは難しそうですね。写真を拝見して、堪能しました、ありがとうございます。

kotodayoriさんへ

今晩は。コメントありがとうございます。
京都の桜もいいですね。数年前に友達と花見に行って来ました。
平安神宮、清水寺の枝垂れ桜が印象的でした。

故郷の1本桜を撮る度、その凄さに圧倒されます。
毎年、守山周辺の桜、滝桜、中田町の桜が楽しみになってきました。
ソメイヨシノはあちこちに植えられてその風景にも圧倒されますが、
150年、300年、400年、500年の1本桜はやっぱりすごいと言わざるを得ません。
この季節、雪を頂いた山々も青空をバックに映えますね。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR