FC2ブログ

新春特別講演会終了す

 2月5日(日)9時半より、守山会館にて恒例の新春特別講演会が行われました。
 講師は中世史の権威、高橋明先生(福島県史学会会員、郡山地方史研究会副会長)。
演題は「南北朝内乱と田村荘」でした。
17ページに及ぶ沢山の資料を駆使して、講演されました。熱のこもった講演でした。


新春特別講演会1



新春特別講演会2


 講演のメーンは宇津峰合戦ですが、
上方や鎌倉の動向とも密接に絡み合う南北朝の争いを
宇津峰城が落城するまでの時系列の資料や地図等も提示され、
分かりやすく説明されていました。
 この時代の争い、降参しても領地を削られて存続が許されたということです。
貞和三年(1347)には宇津峰城が攻め落とされますが、
その後再び勢力を盛り返して、北朝方と戦います。
そして、文和二年(1353)再び宇津峰城が陥落します。
今回の高橋先生のお話はここまででした。
しかし、田村の庄司は応永の始めごろ勢いを増しあちこちの南朝の残党と合流し鎌倉と合戦に及びます。最終的に応永三年(1396)に敗れ、その後の動静は不明となります。
 高橋先生ありがとうございました。そして、聞きに来られた皆さんご苦労様でした。
今回は小学生から80代の方まで年齢層が広がりました。また、2名の方が会員となられました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR