FC2ブログ

はなわダリア園・こんにゃく餅

皆さんこんにちは。今日(30日)で9月も終わりですね。今日は秋晴れのいい天気でした。涼しい日でした。
最低は11℃、最高は22℃でした。

朝から天気がいい割には涼しい日でした。
乾燥しているので日差しがあっても冷や冷やしていました。
これが秋の空気なのでしょうね。

塙町ダリア園第三弾です。
名前は省略します。
オレンジ、先は白です。

オレンジ

深紅
深紅


白

ダリアを堪能したあと、道の駅はなわに寄ってこんにゃく餅を買う予定でしたが、売り切れでした。
製造元を聞いたところ、水郡線塙駅近くとのこと、行ってみました。
その店は「陣野」でした。
こんな包装紙に包まれています。

包装
別名、山ふぐ餅と言うそうです。

こちらがこんにゃく餅です。

こんにゃく餅
もち米とこんにゃくの粉を混ぜて一晩寝かせて作るそうです。
大変柔らかく、ほんのりと甘いです。いくらでも食べられます。

福島県の久慈川沿いの東白川郡の町村ではこんにゃくを栽培してます。
1960年代中ごろ、ジャイアント馬場が地方興行で塙のこんにゃくを食べ、そのおいしさに驚いたそうです。
その後、そのおいしさを菓子にできないかと試行錯誤の結果、生まれたのがこんにゃく餅だとか。

あちこち、こんにゃく餅を食べましたが、こちらのが一番おいしいようです。
道の駅では午後には売り切れ必至です。
そんな時は塙駅近くの「陣野」へどうぞ。
こんにゃく餅のほかにもおいしそうな菓子がありました。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



はなわのダリア園 2

皆さんこんにちは。今日(29日)は午前中は雲が多いながら日も射しましたが、午後は曇りとなりました。
最低は9.5 ℃と、10℃を下回り、この秋一番の冷え込みでした。最高は21.5℃でした。

午前中は観光協会の用事で守山町内を歩いてきました。

午後は草刈りを1時間ほどしました。

昨日に引き続き「はなわダリア園」をアップします。
どうぞダリアを堪能ください。
紅小蝶、立ち姿です。

紅小蝶1

紅小蝶一輪
紅小蝶2
秋の日差しを浴びて赤が輝いていました。

神秘の湖、立ち姿

神秘の湖1

神秘の湖一輪
神秘の湖2
下に行くにしたがって、花びらが長くなりますね。

祝花、立ち姿

祝花1

祝花一輪
祝花2
赤と思いきや、よく見ると白の覆輪咲きです。祝花とはよく名付けたものです。

紫々舞、立ち姿

紫々舞1

紫々舞一輪
紫々舞2
紫々舞とはよく名付けたものです。獅子舞ならぬ紫々舞ですよ。

みっちゃん、立ち姿

みっちゃん1

みっちゃん一輪
みっちゃん2
隣近所に居そうなみっちゃん。名前は庶民的ですが結構花は端正できれいです。

まだまだありますが、この辺で止めておきます。
ネーミングが面白いですね。
ほとんど根元にラベルがあるので分かりやすいです。
でも、これほど種類があるとは思いませんでした。
何しろこちらにあるのが300種ということですからね。

自分が小さい頃は家にもありました。
祖父母がダリアは毒だから触るなといわれたものです。
そういうことで、今も植えるのには抵抗があります。
よって、自分の花畑にはダリアはありません。

今日も訪問ありがとうございました。

はなわのダリア園

皆さんこんにちは。今日(28日)は晴れ時々曇りでした。雲はあったものの1日中日差しがあるのは久しぶりでした。
最低は12.5℃、最高は22℃でした。

午前中は資料添付の書簡を出すための準備をしました。

午後は田村町郷土史研究会の例会がありました。

今日は昨日行ってきた塙町のダリア園をアップします。
守山から塙までは1時間20分くらいでしょうか。
どちらも水郡線の駅のあるところです。
そしてダリア園は塙の町から11キロほど阿武隈高地に入ったところにあります。
「湯遊ランドはなわダリア園」というように温泉施設があります。
駐車場から望んだダリア園です。

駐車場から

看板
看板

入口
入口

ダリア園
ダリア園

ピンクのダリア
1

赤から白へのグラデーション
2

ダリアはちょうど見ごろでした。
遠くから見るとバラ園かな、なんて思えるような光景でした。
ダリアをこれほどたくさん見るのは初めてでした。
7千㎡の敷地に約300種、5,000株のダリアが植えられているそうです。

このダリア園の隣には町の「湯遊ランド」という温泉施設があり、関東ナンバーの車も数台駐車してました。

塙町はこの時期、町あげてダリアを見てもらっているようです。
町のあちこちにダリアの花壇があり、人々の目を楽しませてくれてます。
各地区のダリア愛好会や老人会が手入れをしているようです。

塙町は福島県でも南の方です。
西には八溝山があり、その向こうは栃木県の黒磯です。

次回も塙のダリアをアップします。

今日も訪問ありがとうございました。

京都スイーツ店入口

皆さんこんにちは。今日(27日)は午前中は曇っていましたが、午後からは日も射しました。
最低は15.5℃、最高は22.5℃でした。

昼食後、県南にある塙町のダリア園まで見に行って来ました。
塙町は水郡線沿いにあります。
石川、浅川、棚倉、塙の主だった町を通って水戸に抜ける国道118号を行きました。
棚倉まで1時間で行きました。
そこから15分前後で塙町へ。
塙の中心街からまたまた阿武隈山系の中へと進みました。
あとでアップしたいと思います。

今日は昨日の京都スイーツ店の入口です。
祇園花見小路にある「徳屋」の暖簾です。

徳屋
ぎおん「徳屋」はまさに花街の中にある町屋です。
提灯を見ると祇園そのもの、白地に「ぎおん徳屋」の暖簾は町屋にしっくりしてますね。

三条油小路の「雪ノ下」京都本店は下が車庫になってます。2階が店です。

雪の下
三条油小路周辺は下町風情の残るところ。店の下が車庫っていうのが面白いですね。
ちなみにこの三条通、東は山科から西は渡月橋北詰までのようです。

千本今出川西入ルの喫茶「静香」です。

静香
「静香」のある千本今出川は交通の要衝。
西に行くと上七軒や北野天満宮があり、東は西陣です。

北大路から船岡東通りをやや入った「皐蘆庵茶舗」です。名残のもみじがよかったです。

皐蘆庵
「皐蘆庵茶舗」は北大路から船岡東通りを100メートルほど入ったところにあります。
向かいには大徳寺塔頭、大光院、龍光院、玉林院あります。
50メートルほど北に進むと同じく大徳寺塔頭、高桐院があります。
寺内にあるので静かです。

それぞれの店構えはどんな街の中にあるかによって変化するので面白いですね。
「徳屋」はやはり観光客が多いようです。
「雪ノ下」は地元と観光客と両方でしょうか。
「静香」は圧倒的に地元の方々ですね。
「皐蘆庵茶舗」は観光客ですね。

自分も京都本をいろいろ読み漁って、ここだ、と決めて行くことにしてます。

今夜は久しぶりの晴天で月が煌々と輝いています。
明日からの予報は雨マークもなく、秋晴れが続くようです。

今日も訪問ありがとうございました。

京都のスイーツ 2

皆さんこんにちは。今日(26日)は1日中今にも降り出しそうな鬱陶しい曇り空でしたが、夕方近く霧雨となりました。
最低は15℃、最高は18.5℃でした。

外で写真も撮れないので、昨日に引き続き京都のスイーツをアップします。

一昨年、2回目の京都行は12月初旬でした。名残のもみじを見に行きました。
着いた日は先斗町で昼を食べ、先斗町や祇園を歩き、花見小路にある「徳屋」でわらび餅を食べました。
黒蜜と黄な粉で食べました。

わらびもち
暖簾の前で、4,5分待ちましたがすぐに席に案内されました。
食べ終わって店を出ると、もう5,6組並んでいました。

この後、下河原から二年坂、三年坂と歩き、清水寺の名残のもみじを堪能しました。

二日目は午前中に大原三千院へ。あちこちに名残のもみじがありました。静かでした。
客殿で抹茶をいただきましたが、菓子は日光の「三ツ山」の練り羊羹でした。

羊羹
大原で日光の菓子をいただくのは奇遇でした。

大原から出町柳へ。河原町今出川近辺でランチをしてバスを乗り継いで、栂ノ尾高山寺を拝観しました。
高山寺、もみじは散ってましたが石水院にはひとっこ一人いませんでした。静かでした。

帰りに三条油小路の「雪の下」京都本店でパンケーキを食べました。

パンケーキ
この分厚いパンケーキを食べたくて寄りました。
店を出たときはもう薄暗くなってました。

3日目は南禅寺から永観堂、哲学の道を歩きました。南禅寺も永観堂も無料の場所で十分楽しめます。
まだまだもみじを見ることができました。

今出川をバスで西へ。千本今出川の交差点の西に喫茶「静香」があります。
そこのフルーツサンドでランチにしました。

フルーツサンド

またまたバスで建勲神社前まで。バス停から歩いて北へ向かうとすぐに「皐蘆庵茶舗」があります。
抹茶をいただきました。主菓子は「舟屋秋月」のきんとんでした。

皐蘆庵
右のコースターの上に薄茶が出されます。
この辺は大徳寺の境内に囲まれているので静かです。

市バスや地下鉄の1日乗車券、2日乗車券を使うとリーズナブルに歩けますね。
ただ、バスの系統図は乗車券を購入した時にもらえるので手放せません。
行きたいところへの直通のバスがなかったりするので、途中で乗り換えたりしますから。

今は社寺よりグルメですね(笑)。

今日も訪問ありがとうございました。

京都のスイーツ

皆さんこんにちは。今日(25日)は朝から雨でした。
大降りすることはありませんでしたが、止むことなく降りました。
最低は15.5℃、最高は19.5℃でした。

今日は1日中雨降りでした。
午前中はアルバムの整理をしました。
懐かしい写真の数々でした。

午後は街まで野暮用足しに行って来ました。

雨で外の写真を撮れなかったので、アルバムの中からアップします。
一昨年8月下旬に、所用で京都に行って来ました。
その時食べたスイーツです。
伊勢丹の地下で売っていた「御座候」です。

御座候
ホテルに帰って、熱々のうちに食べました。

そして2日後、大原の宝泉院で庭を拝見しながら抹茶をいただきました。

抹茶と菓子

出町柳に戻って「いせはん」で白玉あんみつを食べました。
白玉あんみつ
こちら、あの豆餅で有名な「ふたば」のはす向かいにあります。

午後は祇園下河原の「鍵善」でくず切りを食べました。暑い日にはいいですね。黒蜜を付けて食べます。

くず切り
祇園本店もいいのですが、下河原界隈は静かです。落ち着いてくず切りを食べられます。

京都は分かりやすくていいですね。
朝、大原に行って午前中に出町柳まで戻り、河原町今出川の「いせはん」で白玉を食べ、祇園方面行のバスに乗ります。
八坂神社前で降りて、祇園や丸山公園、石塀小路周辺をそぞろ歩いて下河原へ。
遅い昼は下河原にある「豊川」高台寺店でそうめんをいただきました。
その後、すぐに向かいの「鍵善」でくず切りを食べました。
ここから二年坂、三年坂と上って清水へ。
清水寺にお参りし、清水坂を下らず茶碗坂を下ります。

最後はバスに乗って京都駅へ。
お土産は伊勢丹かポルタか駅地下かということになります。
10分前に新幹線のホームにつけばあとは東京まで。

昨年は行政区の仕事が忙しく京都へ行けませんでした。
今年こそと思っていたのですが、コロナで断念。
でもGoToキャンペーンがあるので今年中には行ってみようと思ってます。

今日も訪問ありがとうございました。

雨の日のバラ

皆さんこんにちは。今日(24日)は朝から霧雨の降る涼しい1日でした。
朝の最低は16.5℃、最高は18.5℃でした。夜に入って15℃台に下がってます。
涼しい日でした。厚手のシャツに上着を着こんでいます。

午前中は霧雨で外仕事ができなかったので、10月の孫の子守の計画を立てました。
息子から毎週どうぞと言われましたが、毎週福島まで通うのは大変なので月2ということにしました。

午後はカラオケに行って来ました。
毎回、同じ曲を歌いますが、数曲歌うと声の調子がよくなってくるようです。
カラオケで肺の中の空気を吐き出すこと、喉の筋トレをすることにしてます。
カラオケ店でもコロナの対策は取っているので安心して歌ってきます。

雨の中のバラです。
マチルダは雨でも魅力的ですね。

マチルダ

プリンセスドゥモナコ、雨でも凛と咲いてます。
プリンセスドゥモナコ

アンジェラのシュートの先に花や蕾が見え始めてきました。
アンジェラ

台風12号は関東の南沖で温帯低気圧に変わりました。
そして、予想より列島から離れて進んでいます。
昨日はもっと降る予報でしたが霧雨でした。

しかし、ゆっくり進んでいるので雨は明日も続くようです。
温帯低気圧となっても、雨や風はそのままなので気を付けないと、と思ってます。

バラは雨が降ってもしっかり咲いてくれてます。
今のところ風もないので鉢が倒れることはありませんでした。
これからやや風が出てくるかもしれませんね。

今日も訪問ありがとうございました。

9月下旬のバラ

皆さんこんにちは。今日(23日)は未明から10時頃まで小雨が降ってました。昼前から雨はやみ、曇りとなりました。
最低は17℃、最高は22℃でした。

午前中は刈り払い機の部品を買いにメーカーさんに。
メーカーさんでは個人売りはできないとか。
卸売り店経由で購入することにしました。
部品はいただいてきて、卸売り店の方が夕方集金に来てくれました。

午後から草刈りをしましたが、はかどることこの上ありませんでした(笑)。

今日は昨日撮った地植えのバラです。
マチルダは次から次と咲いています。この花は奥の方に咲いてました。

マチルダ

プリンセスドゥモナコです。人の背丈より高いところで咲いています。
プリンセスドゥモナコ

ダームドクールは目の高さに咲いてました。
ダームドクール

気温が低くなってバラもしっかりとしてきました。
病気も少なくなり、形や色もよくなってきてます。

昨日の朝に鉢植えには液肥をやりました。
今朝から小雨だったので、いいタイミングでした。
地植えはまだまだ肥料成分が土の中にあるようです。

これからのバラの開花が楽しみです。

色づく秋

皆さんこんにちは。今日(22日)は彼岸の中日。
朝夕は雲が多かったですが、日中はよく晴れました。
最低は14.5℃と冷え込みました。昨晩、冬布団にして正解でした。最高は25.5℃でした。

午前中に墓参りに行って来ました。
花は彼岸入りの日に供えてきたので、今日はぼた餅と線香を供えてきました。

墓参りから帰ると弟夫妻が仏壇にお供え物を持って線香あげにきました。

午後は花畑の草むしりをしました。

秋が深まるに連れて色づいてくるものがありました。
ヘンリーつたです。

ヘンリーつた

ムラサキシキブも色づいてきました。
ムラサキシキブ

木戸の大々丸が1個色づいていました。
柿
大々丸、昨年が生り年だったので、今年は少なめです。
しかし1個1個が大きく育っています。

まだ9月なので色づきは始まったばかりですが、田んぼは、ほぼ黄金色になってきました。
早いところでは稲刈りが始まったようです。
この辺では9月下旬から10月中旬が稲刈りの最盛期です。

孫が昨日やってきましたが、栗畑から栗を1個拾っていったようです。
家に帰ってママにゆでてもらい、スプーンで上手に食べてました。(動画が送られてきました。)
栗は今年はやや遅れているようですが、来週辺りから拾うことができるようになるようです。

今日も訪問ありがとうございました。

コスモス

皆さんこんにちは。今日(21日)は曇り時々晴れでした。
日が射すとまだまだジリジリしますね。
最低は17.5℃、最高は24℃でした。

午前中は刈り払い機で草を刈って、その後、花畑の草むしりをしました。

午前中には息子家族がやって来て、楽しく昼食をしました。
2歳の孫はじいじとばあばの似顔絵を描いて持ってきてくれました。
それらしく描けるようになってきました。
記念すべき1枚です。

夕方、街まで野暮用足しに行って来ました。

コスモスが花盛りです。
家の東に咲いている底紅です。

底紅

次からは花畑の畦道に咲いているものです。
底白です。

底白

白です。
白

ピンク、スタンダードでしょうか。
ピンク

カップ咲です。
カップ咲

もう10年以上も前に庭にコスモスが1本生えて、それが周辺に種を飛ばしました。
次の年には庭のあちこちに増えたので、花が終わって刈り取って花畑の畦道に捨てたら、畦道がコスモスの林になりました。
同じものが咲くのかと思いきや、色々なコスモスが咲くものですね。

これらのコスモスは1本のコスモスから始まったものでした。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR