FC2ブログ

印象に残る花

皆さんこんにちは。今日(31日)で8月も終わりですが、暑い8月でした。今日は昼頃から雨模様となりました。いい締めくくりでした。
最高は午前中に24℃でしたが、雨が降ってからは22℃で推移しました。夜に入って20℃まで下がりました。

8月の印象に残る花をアップします。
今日の午前中のコスモス。

コスモス
花畑近くの半ば雑草化したコスモスが咲き始めています。

昨日のキバナコスモスです。

キバナコスモス
今年初めて花壇に芽生えました。8月下旬になって咲き始めました。

ツリフネソウ。一昨日、小野川不動滝に行った時に遊歩道のそばに咲いていました。

ツリフネそう

バラのように華やかで、次から次と咲く花もいいですが、ひっそりと咲く花もいいですね。
コスモスも間もなく群落全体に花を咲かせると思いますが、咲き始めもいいですね。
キバナコスモスは1株しかありませんが、数輪咲き始めました。
小野川遊歩道のツリフネソウは群落もありましたが、1輪だけ咲いているのを撮りました。

今日は午前中に24℃で最高気温でしたが、昼前から雨となり午後には22℃まで下がりました。
夜に入って20℃まで下がってます。
北の高気圧が張り出して、涼しい風を送り込んでいるようです。
明日まで涼しいようです。明後日からはまた、30℃まで上がるようです。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



8月下旬のバラ

皆さんこんにちは。今日(30日)は朝のうちは晴れてましたが、昼前から曇って、午後に一雨降りました。そしてまた夕方に雷雨がありました。
最低は24℃、最高は32℃でした。

今日も暑かったです。
外に出ないで、家の中で涼んでいました。

今日のバラです。
鉢バラ、咲き始めのシャトードゥシュベルニーです。

シャトードゥシュベルニー

鉢バラのマルキーズドゥラロシュジャクランです。
マルキーズドゥラロシュジャクラン

同じく鉢バラの伊豆の踊子です。開きかけです。
伊豆の踊子

こちらは地植えのダームドクールです。やっときれいに咲くようになりました。
ダームドクール

こちらも地植えのシェアリングアハッピネスです。咲き始めです。
シェアリングアハッピネス

毎日暑い日が続いていますが、夜が長くなっているので、バラもほっとしていると思います。
ダームドクールなどは日に焼けて無残な花姿でしたが、きれいに咲くようになりました。

暑いと言えば今年の8月下旬は暑いですね。
連日のように最低気温は熱帯夜に近い24℃前後になってます。
最高も30℃以上です。
昨年同時期は最低は20℃前後でした。
最高は30℃に届きませんでした。
今年は最低も最高も4,5℃高いようです。

明日辺りからやや低くなるようですが、週後半は再び暑くなるようです。
人もバラもほっとしたいこの頃です。

今日も訪問ありがとうございました。

小野川不動滝

皆さんこんにちは。今日(29日)も暑い1日でした。夕方一雨ありましたが涼しくなりませんでした。
最低は24.5℃、かろうじて熱帯夜になりませんでした。最高は34.5℃、こちらもかろうじて、猛暑日となりませんでした。

午前中は花畑や植木鉢などに水をやりました。
植木鉢はバラやブルーベリーなど結構数があります。

昼には亡くなった方の焼香に行って来ました。

夕方、街まで野暮用足しに行って来ました。

昨日孫と遊んだあと、小野川不動滝まで行って来ました。
猪苗代湖から30分くらいでしょうか。
裏磐梯、小野川湖に流れ込む小野川にある滝です。
駐車場があり、そこに入口があります。

入口

遊歩道が整備されてはいますが、歩きづらかったです。
遊歩道

やがて石段になりますが、結構きつかったです。200段ほどあるそうです。
石段
石段を登り切ると平らな道になりますが、その昔、木材運搬のためのトロッコのレールがあったそうです。

平らな道を進むとやがてお堂がありました。不動堂ですね。

不動堂
このお堂のすぐ先に滝はありました。

高さが25メートルあるそうです。手前に人が見えますが、滝の大きさが分かりますね。

不動滝
しぶきとマイナスイオンがとても心地よかったです。

滝つぼですが、大きな岩に水が落ちてしぶきがすごかったです。

しぶき

15:30頃に駐車場に着きました。
人も三々五々訪れていました。
やはり予想通りの滝でしたが、想像以上に水量が豊富でした。

孫を連れてグランデコのゴンドラに乗った帰りに、この駐車場に寄りました。
滝まで行こうかと思ったのですが、行かなくてよかったです。
2歳の子には無理でした。

いい避暑になりました。

今日も訪問ありがとうございました。

JR郡山駅 2

皆さんこんにちは。今日(28日)もいい天気で暑い1日でした。
最低は24℃、最高は34.5℃でした。
かろうじて熱帯夜と猛暑日は免れたようです。

午前中は息子家族から、遊びに行こうと誘われ、石筵ふれあい牧場や猪苗代湖で遊んできました。
2歳の孫は大喜びでした。

息子家族と別れてからは、小野川の不動滝を見に行って来ました。
流れ落ちる水に圧倒されてきました。

今日はJR郡山駅の続きをアップします。
改札口を出るとすぐ1番ホームがあります。磐越西線用で、単式です。

1番線
間もなく会津若松行きが入線してきます。福島方面を望んでいます。

そして、2,4番線です。島式ホームです。2番は東北線下り用、4番は東北線上り用です。

2,4番線
東京方面を望んでいます。
3番線は、このホームの向こう側にあります。

そして5,6番線ですが主に磐越東線用です。島式ホームです。

5,6番線

15:30頃、続々と電車が入線してきました。
1番線には15:45発会津若松行きです。

会津若松行き

2番線には15:41発福島行きです。
福島行き

4番線には15:47発新白河行きです。
新白河行き

磐越東線は6番線から15:12にいわき行きの気動車が出発済みでした。
水郡線は3番線に15:55発の常陸大子行きが待機中でした。

15:40から16:00の間に4本の列車が発車しました。
この時間帯は高校生が多かったようです。

昨晩は就寝時に26℃ありました。
下はハーフパンツのパジャマ、上はタンクトップのみで眠りにつきました。
2時頃、涼しくなり半袖のパジャマを着ました。
そして4時頃夏蒲団を掛けました。
家の中も温まっているのですが、日付が変わる頃になって家の中も冷えてきたようです。
体の熱を放出しないと熱中症になるようですね。
窓から吹き込む自然の風を感じながら毎晩寝てます。

今日も訪問ありがとうございました。

JR郡山駅

皆さんこんにちは。今日(27日)は晴れ時々曇りの天気でした。
最低は22.5℃、最高は34℃でした。

午後から街まで用足しに行って来ました。
郡山駅にも寄ってきました。

郡山駅

改札を出て地下道を行くと水郡線ホームへの案内があります。
水郡線ホームへ

そして、東北本線上下線のホーム(島式)に出ます。
でも水郡線はまだこの先です。

この裏です
この裏にホームがあります。

こちらが水郡線ホームです。

ホーム
ここが水郡線の終着、始発のホームです。

待機していた常陸大子行が進入してきました。

進入

15:55発の常陸大子行が入線しました。
入線

郡山駅は東北本線上下線、磐越西線、磐越東線、水郡線の発着するターミナル駅です。
自分が写真を撮った時刻は15:30頃でした。
水郡線はもちろんのこと、東北本線上下、磐越西線がホームでスタンバイしてました。
磐越東線のみが出発した後でした。

郡山駅の最上階(3階)は東北新幹線のホームとなってます。
秋田行き「こまち」とか青森行き「はやぶさ」などは通過します。
2階は新幹線改札口や乗車券販売コーナーがあります。

1階は在来線の乗車券自動販売機や改札口があります。

その他、エスパルやピボットなどがあり、多くの店が入ってます。

今日も訪問ありがとうございました。

8月下旬の花畑

皆さんこんにちは。今日(26日)も朝からいい天気の1日でした。日光がジリジリと照りつけました。
最低は22℃、最高は34℃でした。

午前中は守山史談会の学習会がありました。
大安場史跡公園の資料館で企画展があり、皆で学習してきました。
企画展のテーマは「群集墳の時代  ━7世紀の郡山━ 」でした。
地元にある古墳から出土した太刀や兜などの説明がありました。

夕方にはバラや鉢花などに水やりをしましたが、こう暑いと1日に2回やらないと萎れてしまいますね。

花畑の花たちです。
ジニアは暑くても乾燥しても元気に花を咲かせ続けてます。

ジニア

ユーパトリウムが賑やかになってきました。ブルーです。
アゲラタムブルー
3年前に1株植えましたが、今は1メートル四方ぐらいに広がっています。

ホワイトも咲き始めました。こちらの広がりは50センチ四方ぐらいです。

アゲラタムホワイト

庭の東の隅のミソハギは盛りを過ぎましたが、まだ涼しげに咲いてます。
ミソハギ

夏の盛りを咲き切ってなおまだ元気に咲いている花たちです。
9月になってもう少し涼しくなったらお礼肥をあげたいと思ってます。

田村町小川には7世紀の13基の横穴古墳がありますが、そのうちの2基が20年前に発見されました。
その中から太刀が出土しました。
どうも、飛鳥の工房で作られたものではないかということです。

また阿武隈川べりの淵の上遺跡からは兜も出土していました。
この兜、その形状から見て、半島由来のものではないかということです。

やや古い6世紀の南山田古墳からは須恵器が出土していますが、こちらも半島由来だということです。
実際に半島から人が渡来してきたのか、単に物だけが来ているのかは分かりません。

今日も訪問ありがとうございました。

8月下旬の鉢バラ

皆さんこんにちは。今日(25日)は青空が広がるいい天気でした。
最低は20℃と涼しかったです。最高は30℃でした。

今日は午前中にバラの夏剪定と施肥をしました。
剪定は軽くしました。
肥料は化成肥料を定量あげました。

夕方、街まで野暮用足しに行って来ました。

バラの手入れをしていると、バラの花びらがきれいでした。
写真に撮りました。
ツルローズうららです。

ツルローズうらら

マルキーズドゥラロシュジャクランもきれいでした。1輪だけ咲いていました。
マルキーズドゥラロシュジャクラン

伊豆の踊子です。数輪咲いてます。
伊豆の踊子

ナイスンイージーもポツポツ咲いてます。
ナイスンイージー

アイスバーグは咲き続けてます。
2

真上からだった日光が、やや斜めにさし込むようになってきました。
花はそれを知っているのかなと思います。
ついこの間までは、真上からジリジリ照らされていたので、花は萎れたり焼けたりしてましたが、この頃きれいに咲くようになりました。
夜も長くなって、ゆっくり休めるのでしょうね。

今日は肥料もやったので、これからはもっと元気になってくれることと思います。

人も夜が涼しくなってグッスリ休めるようになり、元気に目覚めることができれば、これに越したことはありませんね。
午後8時を過ぎて、24℃まで下がっています。明日の朝は22℃くらいの最低気温となるようです。

今日も訪問ありがとうございました。

安積永盛駅 2

皆さんこんにちは。今日(24日)は晴れ時々曇りの天気でした。
最低は23.5℃、最高は30℃でした。夜8時には23℃まで下がっています。
処暑を過ぎると大変しのぎやすくなる守山地方です。

吹く風も秋風を思わせるので、体も動かしやすくなります。
午前中は久しぶりに花壇の草刈りをしました。さっぱりしました。

午後は田村町郷土史会研究会の例会でした。
樫村家「年中日記留」は天保三年十二月十日から十三日まで勉強しました。
縁組の記事、離別の記事などがありました。
縁組では十七とか十五の女子がおりました。若いですね。
勿論自由恋愛ではありません。

守山藩「卯御用留帳」は天明三年二月五日と六日を勉強しました。
大和久村から逃れてきた人々を守山の庄屋と向こうの藩の大庄屋が内々に故郷に戻す段取りをすることになったようです。
また、縁組の記事もありました。

昨日に引き続き安積永盛(あさかながもり)駅をアップします。
水郡線ホームから郡山方面を望みました。

水郡線ホームから
郡山から東北本線上りの線路を使用してきた水郡線は、ホーム到着直前に水郡線の線路に進入します。

跨線橋に上がったら構内放送で「上り列車が通過します。」間をおかず「下り列車が通過します。」とアナウンスがありました。
「あれっ、時刻表に無い列車?そうか貨物列車か。」ということですね。
上り貨物列車が通過しました。

貨物上り

そしてすぐ下り貨物列車が通過しました。
貨物下り
五十数両の貨物でした。

安積永盛駅上りの時刻表です。

時刻表上り
東北本線用と水郡線用に分かれています。

下り時刻表です。東北本線と水郡線は一緒です。

時刻表下り

安積永盛駅は東北本線と水郡線の分岐駅らしい線路やホームの設定、時刻表など面白いです。

夏至から2か月、秋分まで1か月となってきました。
朝も日の出は5時過ぎ、日の入りは18時10分くらいなので、昼は13時間、夜は11時間ですね。
これが秋分辺りで逆転しますので、風も涼しくなるはずです。
処暑とはよくいったものです。

涼しくなると身体も動くようになり、外仕事もできるようになりました。
伸びに伸びた草を刈って行きたいと思っています。

今日も訪問ありがとうございました。

安積永盛駅

皆さんこんにちは。今日(23日)は午前中は雲が多いながら陽射しがありました。午後は晴れました。
最低は21.5℃、最高は31℃でした。処暑に相応しい日となりました。

午前中は久しぶりに花畑に行って、4,50㎝に伸びた雑草をむしってきました。
昨日雨が降ったので、土が湿っていて、むしりやすかったですね。

午後はカラオケに行って来ましたが、子供連れの家族が多かったようです。
室内は大変涼しかったです。

今日は水郡線つながりで安積永盛(あさかながもり)駅です。
東北本線の須賀川駅と郡山駅の間の駅で、水郡線の分岐駅です。

安積永盛駅
古い駅舎で職員もいます。近くに高校2校、大学が1校あるので結構乗降客が多いです。

ホームにある表示板です。

標示板
東北本線は仙台支社管轄、水郡線も阿武隈川まで仙台管轄、阿武隈川から水戸までは水戸支社管轄です。

結構乗降客が多いのと水郡線が分岐する関係上、単式ホームと島式ホームがあり、跨線橋で結ばれてます。

跨線橋
郡山方面を望んでいます。右端が水郡線専用の単式ホーム、島式ホームの右の線路は東北本線上り用です。

そして島式ホームの反対側が東北本線下り用線路です。郡山行き電車が到着しました。

郡山行き

跨線橋から郡山方面を望むと水郡線の上りは、東北本線の上りから線路が分岐しているのが分かります。
郡山方面
水郡線下りは東北本線の上りに出て、下りへと進入していきます。乗ってると結構揺れます。

今は町名に安積町が残っていますがその昔は安積郡永盛村でした。
それで安積永盛駅になったようです。
永盛村は戦後安積町になり、現在は郡山市安積町になっているので、永盛は駅名と小学校名、公民館名にのみ残っています。

仙台支社と水戸支社の境界は水郡線阿武隈川橋梁の東端にあるとか。
境界の表示があるそうです。

今日も訪問ありがとうございました。

谷田川駅下りと上り

皆さんこんにちは。今日(22日)は晴れ時々曇りの天気でしたが、16時頃雷鳴とともにザーッと一雨降りました。
最低は24℃、最高は32℃でした。

今日の最低気温は24℃でした。
布団に入った頃は26℃ありました。
こういう時は寝苦しいのでエアコンを入れますが2時頃切りました。
やや寝不足気味でした。

夕方雷鳴や稲妻とともに一雨降りました。
久しぶりの雨でした。

8月18日の水郡線谷田川駅の続きです。
16時09分発の上り下りの列車が交換します。
まず、下り郡山行きがやってきました。やや早めのようでした。

下り

下りホームに到着しました。降りた人はいませんでした。
下り到着

ややあって上り常陸大子行がやってきました。
上り

上りホームに到着しました。降りた人は2人でした。
上り到着
上り下りのそろい踏みでした。
いつもなら上りが早く、下りが少し遅れて発車しますが今回は同時に発車しました。
16時09分でした。

昨年の水害で常陸大子と袋田の間の鉄橋が流されてしまい、現在は郡山と常陸大子の折り返し運転をしています。
水戸と郡山の通し運転ができるようになるのは来年のようです。

水郡線は全くローカルな路線です。
しかしながら茨城県内と福島県内の風景には違いがあります。
茨城県から福島県南部にかけては「奥久慈清流ライン」と言われるように久慈川流域を縫うように走っています。
福島県中部に入ると全く農村部を走ります。
守山もそんな田園風景の中にあります。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR