FC2ブログ

白鳥

皆さんこんにちは。今日(30日)は降ったり止んだりの1日でした。底冷えのする寒い日でした。
最低は氷点下3.5℃、最高は3℃でした。

今日は寒かったので家で本を読んだりして過ごしました。

昨日、馬術競技部の練習場で吟行をしましたが、その後、先生が白鳥を見たいということだったのでみんなで相伴しました。
高校の近くの高野(こうや)池です。
自分の子供がまだ幼かった頃、自分の父母は孫を連れて餌を持って、子守りがてらよく出かけていました。
今は餌をやる人もありませんが、それでも70羽前後の白鳥が羽を休めていました。
幾つかのグループがあるようで、11時頃だったので、朝食を終えた白鳥たちが数羽ずつ戻ってきました。
池の上を優雅に旋回して着水してました。
みな同じ方向を向いていました。

白鳥
鴨たちもプカプカと浮かんでいました。ほほえましいですね。

こちらは1グループのようです。

白鳥2
毎年、冬季はこちらの池に白鳥がやって来て、我々を楽しませくれます。
孫のいる福島の松川にも白鳥が来ていて、パパとママと見に行ったようです。
郡山にも阿武隈川に飛来地があります。
元気にこの冬を過ごしてほしいと思います。

令和元年の投稿は本日までといたします。
どうぞみなさんよいお歳をお迎え下さい。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



馬術競技部

皆さんこんにちは。今日(29日)は冬晴れの穏かなとてもいい天気でした。
最低は0℃、最高は8℃でした。

今日は午前中から吟行会がありました。
場所は岩瀬農業高校の馬術競技部の練習場でした。

午後は句会でしたが、所用のため欠席しました。

会場からは雪を頂いた那須連山がきれいに見えました。

那須連山

女子高校生の練習風景です。
女子生徒
サラブレッドの足取りの軽やかさ、リズムがいいですね。監督の檄が飛びます。

男子高校生の練習風景です。

男子生徒
サラブレッドは青いソックスを履いていました。馬の毛並み輝いていました。

動く所を撮りたかったのですが、なかなか難しいです。顔だけ撮れました。

馬

馬の目は優しいですね。

この馬術競技部、高校総体でよく優勝してます。
今日は年末の土曜日ですが、優勝するには年末も土日もないのでしょうね。

昨日はBSプレミアムで「中国秘境・謎の民!」をやってました。
謎の民とは紀元前頃、漢族に追われて華南の山岳部に移り住んだべマ(白馬)族でした。
美しい山岳の風景と祈祷師、面師、帽子師が出て来ました。
現代はそれぞれに、民族の伝統を守っていくことの大変さが見てとれました。
面師は山の神からの借り物である山から木を伐って面を彫ってました。
面には山の神が宿るとか。この面をかぶって鬼を追い出すそうです。

当地方でも山の神を祭りますが今は消防団の祭る所となってます。
当地方の山の神は獅子頭です。
そして小正月に子供たちがこの獅子頭をかぶって村の1軒1軒を回って悪魔払いをして歩きます。

なにか相通ずるものを感じました。
それが村のあるいは民族のアイデンティティーなのですね。
当地方も少子化によりこの行事の継続が危ぶまれてます。

日本と華南の古い層の共通性を感じさせる番組でした。

今日も訪問ありがとうございました。

芽瑠鼓 朝

皆さんこんにちは。今日(28日)は曇り時々晴れ、風の強い寒い1日でした。
最低は0.5℃、最高は5℃でした。

午前中は正月用のお飾り等を買いに行って来ました。
神の鉢、しめ飾り、飾り昆布等々。

午後は最後のお歳暮に行って来ました。

22日の那須「芽瑠鼓」の朝です。
窓から雪の積もった木々の枝が見えました。

雪1
朝日が射してくるとあっという間に融けました。

裏庭の円形の刈込にも雪が積もっていました。
雪2

朝食は昨日の場所で。飲み物はコーヒーをいただきました。

コーヒー
こちら、器も色々とこだわっているようです。

朝食はお膳でした。

朝食
こもに巻かれた納豆が印象的でした。

野菜炊きが添えられていました。朝は肉や油揚げ、豆腐などが入っていました。

朝食2
京都だったらさしずめ湯豆腐でしょうね。

この季節の那須、ちょっとしたレストランやカフェは薪ストーブが用意されています。
自分が小さなときは囲炉裏で火を焚いていましたが、暖房ってそれのみでした。
やはり焚火は暖かです。
薪ストーブは炎が外に出ることはありませんが、暖かいです。
囲炉裏を経験したものにとってはエアコンなどよりは薪ストーブがいいですね。

今日も訪問ありがとうございました。

芽瑠鼓  風呂

皆さんこんにちは。今日(27日)は午前中はいい天気でしたが朝と夕方はしぐれていました。風もありました。
最低は3℃、最高は8℃でした。

午前中は回覧板を配ったり、印刷屋さんへ行ったりしました。
そして、行政センターへも行って来ました。

午後はお歳暮回りに行って来ました。
皆さん、お元気でした。

22日に泊まった那須の宿「芽瑠鼓」の内風呂です。

風呂
こちら、男女別にありますが、8時頃より貸切風呂となります。
自分達は午後9時45分から10時半までの時間帯でした。
なので、2回目は9時45分から入りました。

湯口です。

湯口

内湯の外には露天風呂がありました。陶器でできているようです。雪が降ってきたので入りませんでした。
露天風呂

雪です。
雪

風呂は夕食前に1回、寝る前に1回、朝起きて1回と大体3回入ります。
家の風呂と違って、温泉は様々な成分が含まれているので、温まりますね。
また酸性度が強いとかアルカリ性とかその中間とかもあって面白いですね。

こちらの温泉はそれほど湯量は多くはありませんでしたがやや褐色がかった透明の温泉でした。
那須岳の超高温噴気に湧水を通して作った温泉だそうです。
自然湧出とは違った方法で温泉を作っているようです。
気候条件によって温泉も変化するそうです。

いずれにしても温泉よかったです。

今日も訪問ありがとうございました。

芽瑠鼓(めるこ)

皆さんこんにちは。今日(26日)は曇りで午後から小雨となりました。
最低は3℃、最高は9℃でした。

午前中は商店街等にポスターのお願をしてきました。

午後はリンゴを買いに須賀川まで行って来ました。
この間買って送ったリンゴが大変好評でした。

夕方、上空をヘリコプターが数機。
今日は陛下が丸森や本宮をご訪問されました。
有り難いことです。
お帰りのヘリコプターかなと思いました。

22日は「ぷーじ&ぷーば」を出て旅館「芽瑠鼓」に4時半頃に着きました。「ぷーじ&ぷーば」からは結構近かったです。

「芽瑠鼓」は7部屋のこじんまりした宿でした。
いつも温泉に行くと、夕食前にひと風呂浴びます。
7時以降は部屋ごとの貸切ですが、それまではみなさん一緒なので写真は貸切になってから摂りました。

先ず夕食です。

     前   菜              梨ジュース
  前菜         梨のジュース
 このわさびみそがよかったです     梨ジュース美味しかったです 


      茶碗蒸し                お造り    
  茶碗蒸し         お造り
茶碗蒸しの上に椎茸の摺り身です    ソースは塩味の柿ソースでした

     キッシュ             野菜炊きの付けタレ
  キッシュ         タレ  
 キノコのキッシュでした   肉味噌ととろたまをといでタレにします

      野菜炊き               ステーキ    
  野菜炊き         ステーキ
 野菜炊きをタレに絡めて食べます    辛子味噌を付けて食べました
     

     食  事                デザート
  食事          デザート
  ご飯が美味しいですね         ゆずのアイスでさっぱりと

     ほうじ茶                急  須
  ほうじ茶         急須
   食後はやっぱり焙じ茶          渋い急須でした。


こちらの夕食、色々と工夫されていてなかなか面白いと思いました。
茶碗蒸しには椎茸の摺身、造りに柿ソース、野菜炊きの汁をタレに入れていただく、等々です。
結構女性に人気があるようです。
また、料理が運ばれると、給仕さんが、食材の説明や食べ方を説明してくれます。
1時間半かけて食事を楽しみました。

今日も訪問ありがとうございました。

ぷーじ&ぷーば

皆さんこんにちは。今日(25日)は冬晴れの穏やかな1日でした。
最低は朝方に氷点下3℃、最高は8℃でした。

午前中は街まで買い物に出かけましたが、気に入ったものはありませんでした。

午後は守山史談会の役員会がありました。

22日の那須の続きです。
コピスガーデンから「cafeぷーじ&ぷーば」までは迷いながらあちこちと進みました。
カミさんがナビをセットしてようやくたどり着きました。
街道からそれていて、林に囲まれた所なので、本当に静かでした。
駐車場からみた建物です。

ぷーじ&ぷーば外観
こちらも薪ストーブでした。薪や煙突がいいですね。

建物の左側から入ります。入口にある表示板がいいですね。
ぷーじ&ぷーば表示

入口です。
入口

室内です。絵本がたくさんあります。自由に読めるもの、販売しているものなど。

ぷーじ&ぷーば室内
子供向けの絵本ですが、大人も楽しめるものが沢山ありました。
絵本好きにはたまりませんね。
幼児連れの若夫婦が先客でした。

こちらでいただきたかったのは、このワッフルです。勿論、焼きたてです。

ぷーじ&ぷーばワッフル
こちらの給仕をしているのは素敵なシルバーのご婦人でした。
ワッフルとベリーのケーキと思っていたのですがワッフルは一人前4枚ですよ、と言われ一人分オーダーしました。
本当に良心的なご婦人でした。

午後4時頃だったので、間もなく旅館に到着の時間。夕食となるのですから、そんなに食べられませんね。
ワッフル2枚ずつシェアして食べました。
外側はかりっ、中はふわふわ、メープルシロップがかかり美味しかったです。
ご主人が焼いてました。

車やバイクの音がしない、列車の音もない、人の話し声だけという世界でした。
そういう世界、大好きです。
おそらく江戸時代も人工的な音はしなかったでしょうね。

次回は旅館です。

今日も訪問ありがとうございました。

リキッチン

皆さんこんにちは。今日(24日)は晴れ時々曇りの天気でした。風もややありました。
最低は3℃、最高は5℃でした。

午前中には水田の用水路が崩れているようなので見てほしいというお話がありました。
見てきましたが、本人ともう一度見てくる必要があるようです。

午後は街まで野暮用足しに行って来ました。

その後、元部下が挨拶に来ました。
クリスマスイブということで、ケーキをごちそうしました。

一昨日(22日)、那須へ行って来ましたが、ファシルでお茶して、ヒロガーデンで花苗5,6ポット購入しました。
24日から2月いっぱいまでの長期休業に入るそうです。
全品2割引きでした。

ヒロガーデンから「リキッチン」でランチをしました。
薪ストーブは暖かいですね。これ一つでお店の中がすべて暖房できてます。

薪ストーブ
「火はご馳走」と昔の人は言いましたが、まさに火はご馳走でした。
ホワーッと暖かかったです。

前菜です。ヘルシーでした。

前菜
野菜をみっちり食べました。

メーンはチキンカレーをいただきました。

チキンカレー
ご飯は麦ご飯でした。ヘルシーですね。

この後、すぐ隣の道の駅「明治の森・黒磯」によって、コピスガーデンにもどりました。
買い物をしました。
相変わらずアヒルさんたちは水の上で元気でした。

アヒル

再び那須街道を上って午後のお茶をしにあるカフェにたどり着きました。
ホントにたどり着いたって感じでした。

カフェは次回です。

今日はクリスマスイブ。
クリスチャンではありませんがケーキは人並み以上に食べました(笑)。
夕方客人と一緒に、夕食後デザートとしてまた。
プレゼント置いてくサンタも来ませんし、上げる子供もいません。
全く日常の延長のクリスマスイブでした。

今日も訪問ありがとうございました。

那須サービスエリア等

皆さんこんにちは。今日(23日)は深夜は雨でしたが、その後曇りで経過し、午後は晴れました。
最低は1℃、最高は9℃でした。

昨日(22日)は那須方面に行って来ました。9月以来3か月ぶりの那須でした。
雲行きがあやしかったのですが、那須サービスエリア(上り)からはまだ、茶臼岳が見えていました。

上り1

このエリアには古い路面電車のコーヒーショップがありました。
上り2

そして、那須インターを降りてカフェファシルでお茶にしました。
木綿の花が飾ってありました。

ファシル

ファシルでは数量限定のプリンとコーヒーをいただきました。
コーヒーとプリン
数量限定なんて言うと食べなくちゃ、となるから不思議です。食べてからあっ、写真撮ろうとなりました(笑)。

ファシルから茶臼を見たらもう、雲がかかっていました。

茶臼

那須はよく行くのですが、ほとんど日帰りでしたが今回は宿泊しました。
夜に入ったら雪になりました。
露天風呂に入ろうと思って外に出たら、雪が降っていたので内湯を楽しみました。
それは、またそのうちアップする予定です。

ヒロガーデンから長期休業の前の2割引きセールのハガキが届いたので、こちらから数ポットの苗を購入してきました。

日曜日とあって那須は混んでいました。

次回から那須について、アップします。

今日も訪問ありがとうございました。

12月中下旬の紅葉

皆さんこんにちは。今日は曇りの1日でした。
最低は1℃、最高は7℃でした。

今日は冬至。
よく祖母が「冬至冬中冬初め」と言ってました。
考えてみると、太陽高度は今が一番低く、夜も長いですね。
しかし、太陽は少しずつ北上します。
そういう意味では冬中です。
しかし、気温の冬はこれからが本番です。
昔の人は、よく言ったものだと思います。

午前中に町の先輩の所に情報交換に行って来ました。
色々な知恵や知識が豊富なので頼りになります。
また人脈も豊かです。

周辺には紅葉した植物が見られました。
12月16日に撮った畑のブルーベリーです。

ブルーベリー

以下は今日(22日)の写真です。
庭の南天が赤く染まってました。

南天

道ばたに桜桃が生えていました。
現在も紅葉したままです。

桜桃
この上は電線。鳥たちが桑やサクランボを食べて糞をします。
桑や桜桃が生えて困りますが、桑はみんな引っこ抜いています。
桜桃は畑に移植しようかと思っています。

ユキヤナギも紅葉してました。
あちこちに実生苗が増えています。
この苗も20センチぐらいでしょうか。

ユキヤナギ

いろはもみじ等のカエデ類はもうすっかり終わってますが、写真のようにまだ紅葉しているものもあります。
南天がこんなにきれいに色づくとは・・・いいですね。
常緑樹だとばかり思ってましたが。
紅い実を付けている南天の葉は、緑です。
赤い葉には実が付いてませんでした。

今日も訪問ありがとうございました。

梨とリンゴの剪定

皆さんこんにちは。今日は午前中は曇りでしたが夕方近くなって晴れてきました。
郡山の北半分はいい天気でしたが、南半分は南岸の低気圧の影響で曇りでした。
最低は氷点下0.5℃、最高は7℃でした。

午前中は行政区の文書を作ったり、回覧物をまとめました。
午後に行政区を歩いてきました。

夕方は観光協会の役員会がありました。
来年度の新年会は中止ということに決まりました。
多くの団体が水害の状況を鑑み中止としてます。

今日は梨とリンゴの枝打ちをしました。
やや早かったかなと思いました。
梨の枝打ち前(昨日)

梨
曲がった枝や脇芽を伐りました。

枝打ちをして幹を2本残しました。

梨後

リンゴも幹が3本ありました。(昨日)
リンゴ

リンゴの幹は1本にしました。
リンゴ後
まだ少々液が漏れてました。
枝も整理したいと思います。

手入れができずにいた畑の菊が咲いていました。けなげですね。

菊

もう冬ですが、まだ雪も降らず暖冬傾向です。
愛車のタイヤも冬タイヤに替えたので雪が降っても車は使うことができます。
南の方では冬タイヤなど必要ないのでしょうね。
一時スパイクタイヤなんていうものも流行しましたが、ピンが埋め込まれていて、舗装道路が劣化するのでいつの間にかスタットレスに変わりました。
日中でも氷点下の時は日影は雪が融けずアイスバーンになります。
こんな時はスタットレスでも滑ります。
みんなのろのろ走るのですごい渋滞になります。
雪の降った日は30分から1時間ほど早めに出勤したことを懐かしく思い出しました。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR