FC2ブログ

皆さんこんにちは。今日(21日)は晴れ時々曇りの寒い日でした。風もありました。
最低は0℃、最高は4℃でした。

今日は午後から「田村町郷土史研究会」の例会でした。
いつものように始めは樫村家「年中公私日記留」でした。
天保三年十月廿五日から廿八日まで勉強しました。
この頃、上納米を滞りなく相済ましたということでした。
この上納米、多くは江戸蔵前橋東詰めにあった、守山藩の御用蔵に納められました。

今日、フクジュソウの芽を発見しました。木の葉の隙間から顔をのぞかせていました。

フクジュソウ
毎日風が強く、どこからか木の葉が常に供給されてます。枯葉を除くために近付くことはできません。まだ枯葉にかくれてる芽を痛めてしまうからです。

もうひとつ。いつもだと、多くの芽が出てるのですが今年はこの2芽だけです。

フクジュソウ2
こちらは西向きの土手です。南向きの乾燥している所にはまだ芽が見えません。

庭の東には大きなフキノトウが芽を出していました。

フキノトウ

寒さに耐えて寒菊が咲き続けています。
寒菊
ゆっくりですがフクジュソウやフキノトウが芽を出してきました。

12月の初旬に比べると日没が30分ほど延びました。1月に入ってからは毎日1分ずつ延びているようです。
朝の日の出はゆっくりですが、1月上旬に比べると5分くらい早まっているようです。日の出は2月に入ると毎日1分ずつ早まるようです。

今日も訪問ありがとうございました。

18日の庭

皆さんこんにちは。パソコンのリニューアルをし再設定し直してからfc2に接続するまで手間取ってしましました。なんとか再開することができました。
今日(20日)は大寒。気温も10℃まで上がりました。陽射しもあり暖かでした。

今日は東京から来客がありました。うさぎやのどら焼きや山本山のお茶をいただきました。どら焼きとても美味しかったです。

18日に撮った写真がありましたのでアップします。
18日は旧暦の12月13日。夕方4時20分頃の月です。

月

庭の侘助が一輪咲いていました。
侘助

ロウバイも花数を増やしています。
ロウバイ
やっぱり、ヒヨドリが来るようになりました。

サンシュユは実が萎びてきました。

サンシュユ
自然は着実に春に向かって進行しているようです。
夕方も5時過ぎまで明るくなりました。
しかし、まだまだ寒中。寒さも一段と厳しくなることでしょう。

今日も訪問ありがとうございました。

空の庭 その2

皆さんこんにちは。今日(17日)は午前中は晴れたり曇ったりで気温も高かったのですが、午後から陰りだし、雨、みぞれも降って来て一気に気温が下がってきました。
最低は朝方氷点下3.5℃まで下がりました。最高は天気の良かった午前中に7.5℃まで上がりました。
午前中は外仕事ができました。少し動くと汗ばむほどでした。
午後は風も出て雨も吹っ飛んできました。

午後は児童の俳句の添削と選評を認めました。

空の庭 自然レストランの続きです。
コーヒー用のスプーンです。

スプーン

レストランを出ると通路がありますがオシャレな空間ですね。
通路

向こうのガラスのドアの向こうはこんな感じです。
通路2

上の場面を入口から見ると。花嫁のマネキンの向こうは螺旋階段です。
通路3

螺旋階段です。
螺旋階段
螺旋階段の上は女性が喜びそうな衣服や小物、雑貨などが所狭しと並んでました。びっしりと並んでいるので写真は撮りませんでした。カミさんはこんなのを見るのが大好きなのでゆっくり見てもらいました。
この空の庭はプチホテルやリゾートホテルも近くに抱えているので結婚式や宿泊などもできるようです。

この後、R4近くの「向山製作所大玉ベース」によりデザートを食べることにしてたのですが、チョー混雑で断念しました。
今は車社会なので、美味しいと評判になるとあちらこちらから来ますよね。
まして3連休の最後の日だったので老若男女で賑わっていました。
こういう所は平日ですね。

今日も訪問ありがとうございました。

空の庭 自然レストラン

皆さんこんにちは。今日(16日)は雲の多い一日でした。風もあり寒かったです。
最低は2℃と氷点下にはなりませんでした。最高は4℃でした。

外は寒いので家の中で文書の整理などをしました。

午後は買い物と野暮用足しに街に行って来ました。

14日には岳温泉に風呂入りに行って来ましたが、昼は「空の庭 自然レストラン」でランチをしました。
入口です。

入口

案内された席は分厚い一枚板のテーブルでした。
テーブル

外は芝生ですが冬枯れしてます。雪がやや残ってます。
外

いただいたのはハンバーグランチ。
      スープとサラダ          ハンバーグ
     スープとサラダ       ハンバーグ
             
          コーヒー           プチデザート
         
     コーヒー       デザート
いつも思うのですが、洋食でご飯を頼むとライスということで皿に盛られてきます。あれって冷めやすいですよね。やはりご飯は茶碗でないとね。

この頃はナイフとフォークに箸もついてくることが多いので、自分は箸を使います。箸が付いてないときは所望します。
そして、洋食は食器をテーブルに置いたままですが、自分はサラダやライスは皿を手にもって食べるようにしてます。
お椀で汁物を食べる習慣のある自分にとってはスープの器を持たないでスプーンで掬うっていうのも、なんか・・・ですね。

箸の上げ下ろしを厳しく言われたことはありませんが、見よう見まねで箸遣いを覚えたようです。
祖父は神棚には一箆あげたり、自分のご飯が終わったら、湯を注いでたくあんで茶碗をすすいでいました。
中年になって茶懐石の作法を知り、祖父のやっていたことは伝統的な食事作法だったことがよく分かりました。

今日も訪問ありがとうございました。

岳温泉

皆さんこんにちは。今日(15日)は朝のうちは晴れてましたが、10時頃からはずーっと曇りでした。
最低は氷点下5℃と冷え込みました。日中は曇ってましたが5℃まで上がりました。東風が吹いてました。

午前中は近くの友達の家に遊びに行って来ました。積もる話を山ほどしてきました。

午後はやはり近所の大先輩の所に用足しに行って来ました。
色々と情報交換し、帰り際にお年玉をいただいてきました(笑)。
帰って、お年玉を仏壇に供え、父に「Tちゃんから、お年玉もらってきたよ。そっちからもお礼言っておいて。」とか報告しました。
写真の父はやや微笑んだかな。Tちゃんと亡き父はよく一緒に遊びに行ったりしてました。

夜は句会でした。

昨日、安達太良山麓の岳温泉に行って来ました。
いつも行く所ですが、正月も過ぎ客も少なかったです。
脱衣所もガラガラでした。

脱衣所

外が寒いので浴室は湯気がモウモウでした。
浴槽
外の露天風呂は温度が低く入れませんでした。

また内風呂に浸かりました。湯口から滔々と温泉が流れ落ちるのを見ると癒されます。

湯口
ゆっくり湯に浸かり、体中温まりました。温泉ていいですねえ。

話は変わって今日の夜は句会でした。5句投句で、3句入選。
そのうちの一句です。
   雪しまき猪苗代湖の深き黒
先生から直しが入り
   雪しまき猪苗代湖の深き藍

今日も訪問ありがとうございました。

悪魔払い獅子

皆さんこんにちは。今日(14日)もいい天気でした。
最低は氷点下1℃、最高は昨日に引き続き8℃でした。

今日は昼前に安達太良山麓にある岳温泉まで風呂入りに行って来ました。
ゆっくり浸かってきました。
岳温泉でお昼を食べて帰ってきました。

1月14日は小正月。昔は「かっかどり」や「団子飾り」など色々やってましたが、今はライフスタイルの変化と少子化で廃れてしまいました。
ただ一つ残っているのが、男の子の行事「悪魔払い獅子」です。
「悪魔払い獅子」は夕方5時頃から始まり10時半頃に終わります。
小学低学年は6時頃に高学年は9時頃にお駄賃をもらって帰されます。
村中一軒一軒回って悪魔を払います。

若衆
9時過ぎると中高生と20歳までの子供たち10人余が回って歩きます。籠を担いでいるのはもらった餅を入れるためです。
「ホ~ラ あくまはらい 、あくまはらい、あくまはらい!!」と大声を出しながら歩きます。

縁側から上がります。

縁側から

そして、開いている部屋を元気よく暴れ回ります。
暴れる
昔は勢い余って障子をぶち抜いたり、ふすまを破ったりということもあったようです(笑)。

うちで準備したお祝いと餅2個です。

お祝い

獅子の口にお盆ごと上げます。
いただきもの

代わりに御護符の餅1個をいただきます。
お返し

餅の受け渡しが終わると、家族一人一人の頭を噛みます。頭病みしないようにとのことです。
頭を噛む
うちが終了すると隣へと向かいます。
小学生は帰り際に500円くらい、中学生は1000円くらい親方からもらえます。(親方は20歳、宿もやりましたが今は集会所)
ハイティーンは最後まで残り、集会所でもらったお祝いを分けたり、餅やうまいものを準備して食べたりします。
勿論20歳前なのでアルコール類は口にしません。
この行事、村の男子の一生の思い出ですね。

今日も訪問ありがとうございました。

大元帥明王像・聖観世音菩薩像ご開帳

皆さんこんにちは。今日(13日)は晴れのとてもいい天気でした。
最低気温は氷点下2.5℃でしたが、最高は8℃まで上がりました。

午前中は田村神社の秘仏のご開帳でした。
ご開帳を祝うかのような天気でした。

本殿

時間になると善男善女が参拝に訪れました。
お参りする善男善女

秘仏が安置されている厨子です。右の画像が探幽作の大元帥明王画像です。
厨子

ご本尊は恐れ多いので写真は遠慮してます。奉納された秘仏の写真です。
秘仏
三面六臂の大元帥明王尊と一寸八分の聖観世音菩薩です。
聖観世音菩薩は坂上田村麻呂公が髷の中にお守りとして納めてきた本尊様ということです。
仙道三十三霊場の一番札所のご本尊です。

参拝を終えた善男善女はお札やお守りを受け、大根炊きの振舞を受けています。

大根炊き2

大根炊き2

暖かな陽の光を受けて、炊いた大根をいただいていました。

田村神社前庭からは晴れ渡った風景が見られました。気持ちも清々します。

眺め
今日の天気はご開帳に相応しい青空でした。
次回の秘仏ご開帳は旧暦の6月13日(新暦7月25日)です。
餅が振る舞われます。
どうぞお参りください。

今日も訪問ありがとうございました。

陣ヶ坂 その2

皆さんこんにちは。今日(12日)は午前中は晴れてましたが昼前後から雲がかかってきました。
最低は朝方急に冷えこみ、氷点下3℃まで下りました。最高は6℃でした。

午前中は昨日に引き続き薮の整理をしました。
始めは寒いのですが、やっていると汗をかいてきました。

今日も引き続き陣ヶ坂についてです。
水郡線が通り抜け踏切を渡りました。踏切の名前は意に反して三度平踏切でした。

三度平踏切

視線を陣ヶ坂方面に向けると、水郡線と並行して陣ヶ坂方面への道が延びてます。
線路と並行に
向こうに小さく磐城守山駅のホームが見えます。

陣ヶ坂の下にたどり着きました。ここは改良されて広い道幅となってます。

下より
坂は右に大きくカーブしてます。

この途中から守山の街並みを望みました。大町辺りです。正面の赤い屋根は金福寺(こんぷくじ)です。

町並

坂を上がりきると平らになってます。畑が広がってます。
上り切る

下を見ました。
下を見る
陣ヶ坂、子供の頃は「じがさか」って言っていたような気がします。正式名称は「じんがさか」だったのです。
近くには団子田がありますが、こちらはもともとは談合田だったとか。武将たちが合戦の前に談合をした所とか。
地名って歴史遺産ですよね。

夜は所属している句会の会計監査をしてきました。結構かかりました。

これから悪魔払い獅子がやってきます。写真撮れたら後でアップします。
14日の小正月の行事でしたが、15日が祝日で無くなったので、直前の土曜日に実施してます。
男の子供だちが獅子頭をかぶって村中の一軒一軒を回って悪魔を追い払ってくれます。


今日も訪問ありがとうございました。

陣ヶ坂

皆さんこんにちは。今日(11日)はよく晴れましたが昼前後まで強風が吹き荒れていました。家の中にはガラス戸越しに陽光が入って来て暖かでした。
最低は氷点下0.5℃、最高は6℃でした。

午前中は南斜面の薮の整理をしました。北西の高い所に竹薮があり、風がシャットアウトされるので南斜面はポカポカでした。
クルミに絡みつく藤を切り取り、クルミの枝も切り取ります。もう少しかかるようです。
切った枝を担いで斜面を上るのは中々、大変です。
11月から天気のいい日にやってます。

今日は守山周辺の名前のある坂道第ニ段です。
守山の町の西の台地に上って行くのが陣ヶ坂(じんがさか)です。
谷田川に架かる陣ヶ坂橋です。
橋
この辺は車一台がやっと通れる農道となってます。

橋の名前です。

標識

橋を渡り切るとやがて道は二手に分かれます。左方面は、水郡線のできる前の道です。この道を真っ直ぐ行くと陣ヶ坂に行きつきますが、今は人家が建ってます。フェンスの向こうは線路です。
旧道

右に行くと水郡線の踏切があります。新道です。
新道

踏切まで進んだら上りの列車がやってきました。
踏切

磐城守山発13時56分の常陸大子行でした。
水郡線
今日は陣ヶ坂まで行きつきませんでした。
この陣ヶ坂、守山周辺では過去において数回合戦がありましたので、おそらくその頃、陣が置かれた所なのでしょうか。
この辺からは守山の町がよく見えます。

続きは次回です。

今日も訪問ありがとうございました。

9日の庭

皆さんこんにちは。今日(10日)は午前中は曇ってましたが、午後から日も射し、夕方はスッキリ晴れました。きれいな夕方でした。
最低は0.5℃、最高は6℃でした。午後からは風が無かったので春を感じさせる日でした。

今日は近所の友達の家に遊びに行って来ました。こちらでも情報交換でした。

午後は古屋敷の竹や枯れ木の整理をしました。天気がよかったので仕事がはかどりました。

昨日(9日)は秘仏ご開帳をアップしたので、昨日の情報です。
最低は氷点下3℃、最高は0.5℃と寒い日でした。それに風も強く家の中にじっとしていました。
朝方雪がウッスラと積もりました。その後昼頃までは晴れました。
10時頃の庭の様子です。東を望みました。

東

南方面です。雪と青空のコントラストがとても素晴らしかったです。
南

西方面です。
西

ロウバイもチラホラ咲き始めました。今年は鳥たちが食べに来ないので花が見られます。
ロウバイ
昨日は昼前後までは晴れてましたが、気温が低く風も強かったので外には出ませんでした。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR