FC2ブログ

盆の16日

皆さんこんにちは。今日(16日)は朝から雨。台風による風は昼頃にはそよ風程度になりました。
最低は26℃でした。台風が熱帯夜を連れてきました。エアコンつけて寝ました。
最高は27℃でした。あまり気温変化のない1日でした。

今日は盆の16日、ご先祖さんがあの世に帰りました。
夕方かど火(送り火)を焚いて送りました。
盆棚は明日解体します。

今日は雨だったので写真はあまり撮れませんでした。
鉢バラのツルローズうららが咲いてました。雨に濡れてます。

ツルローズうらら

花畑のユーパトリウム白
ユーパトリウム白

ユーパトリウム紫
ユーパトリウム紫

昨日は終戦記念日。政府主催の追悼式典がありましたが、新陛下のお言葉、特に後半が素晴らしかったです。

自分の集落は戦時中、6,70戸の小さな集落でしたが、どの家からも出征しました。そのうち8名が帰らぬ人となりました。
しかも出征前に結婚して出征中に子供ができ、父親が戦死し帰らぬ人となった家族も4軒あります。
今もってその惨禍を引きずらざるを得ないご家庭もあります。

自分の家の身内にも戦没者がおりました。
帰ってきたのは白木の箱に入った名札のみだったということです。
遺骨も帰らなかった家もあるのです。

15日によく考えるのは、このような不幸は二度とあってはならないということです。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

高林寺のアジサイ

皆さんこんにちは。今日(13日)は曇り時々晴れの天気でした。
最低は17.5℃、最高は27℃でした。

今日は東和町の高林寺までアジサイを見に行って来ました。
以前は安達郡東和町でしたが、今は二本松市東和町になりました。

東和町の道の駅「ふくしま東和」に寄ったらコンサートをやっていました。
ボーカルは女性で黛ジュンの「天使の誘惑」を歌っていました。
皆さん往時の青年たちのようです。
ボーカルの後はベンチャーズナンバーでした。

コンサート

道の駅を出るとすぐアジサイロードとなります。5キロメートルにわたって道の両脇にアジサイの植栽があります。
アジサイロード

やがて高林寺に到着します。今は高林寺の向かいのお宅のアジサイも見ごろとなってきました。
明月院ブルー

向いのお宅から高林寺を望みました。
高林寺

高林寺ブルーです。
高林寺ブルー

高林寺の本堂前ではオカリナの演奏がありました。
オカリナ演奏

高林寺から望む向かいのお宅のアジサイも見事でした。
土手一面

東和町では2つのコンサートに巡り合いました。
また、このアジサイロードではロードレースも行われています。
東和町では色々観光に力を入れています。

東和町を出て福島に向かい孫と楽しい一時を過ごしました。

今日も訪問ありがとうございました。

水路の管理

皆さんこんにちは。今日(30日)で令和元年の6月も終わりですね。
今日は朝から雨、特に午前中は強く降りました。
生活用水、水田用水の水路が溢れそうになりました。
周辺の里山に降った雨も水路に流れ込むためです。
雨の中、水路の排水バルブを開けたり、取水バルブを閉めたりしました。

午後になって雨が止んだので夕方排水バルブを閉めました。

排水バルブ
バルブを開けると水は黒石川へ排水されます。

堰直近にある排水バルブ。草に埋もれていました。

排水バルブ2

そして、上石川に架かる堰です。
堰

堰の横に取水バルブがありますが、草に埋もれていました。草をかき分け閉めました。
取水バルブ
夕方、周辺の草刈りをして取水バルブを開けました。

軽トラックはしな垂れた竹やクルミをかき分け進みました。

堰へ

夕方、道にしな垂れていた、竹やクルミを伐りました。
堰へ2

雨が強くて水路が溢れそうになると強い雨の中操作するので真夜中は大変です。
自分が係りの時は豪雨はいりませんが、こればかりは分かりません。ないことを祈るばかりです。

今日も訪問ありがとうございました。

つつじ

皆さんこんにちは。今日(14日)は朝から曇りでしたが、夕方より雷雨となりました。叩きつけるような激しい雨と雷鳴が轟いていました。
最低は14℃、最高は20℃でした。

午前中は田村町の東の方、栃山神にある円谷さんのお宅にツツジを見に行って来ました。
守山から栃山神までは11キロくらいありますが、信号もあまり無く、道もいいので15分くらいで着きました。

午後は田村町郷土史研究会の例会がありました。
樫村家「年中日記留」は天保三年十一月八日から十一日まで勉強しました。須賀川に相撲見物に行くというような記事もありました。
守山藩「御郡方御用留帳」は寛延三年十二月七日の後半と八日でした。藩で使用する正月飾りの品々を各村々に割り付けています。

円谷さんはシャクナゲも植えています。
人の背丈以上もあるシャクナゲの中で円谷さんが作業をしています。

シャクナゲ
この中に帽子をかぶった円谷さんがおります。分かりますか。

入口から見るツツジです。斜面をうまく利用してます。

入口から
お宅は右上にあります。

お宅の庭から見るツツジです。

庭から

ツツジの奥にはシラネアオイが咲いていました。沢山増やしているようです。
シラネアオイ

庭には満開のシャクナゲがありました。
シャクナゲ

栃山神はどちらから行っても山の中腹に民家が点在しています。家と家を結ぶ道路は山の中腹を縫うように走っています。
その細道を走っていたら民家の軒先にフジの花が垂れていました。

フジ

円谷さんと話していると、ナント自分の父とは友達だったようです。
父と母もこちらに行ってツツジを見たりしていたようです。

ご夫婦でこれらのツツジを管理されているようです。

今日も訪問ありがとうございました。

皆さんこんにちは。今日(21日)は春分の日で彼岸の中日。午前中は曇りで時折雨もパラパラ。本降りすることもなかったので、墓参りに行って来ました。午後からは陽も射してきました。
最低は12℃、最高は19℃でした。最低が10℃超えは今年初めてですね。

午前中は上の弟たちが仏壇に線香と花を手向けにきていきました。

午後は下の弟が花と供物を手向けにきました。

今日は花々を紹介します。

ヒロガーデンから買ってきた花苗です。ピンクのマーガレット2種と黄色の花など6ポット。

花苗
カミさんによれば、しばらくは地植えしないで、ポットのまま楽しむそうです。それもいいですね。

マニワファームの紅梅がきれいでした。

紅梅

家の入口のスイセンが昨日の暖かさで一気に咲きました。
スイセン

古屋敷への坂道のスノーフレークが咲き始めました。
スノーフレーク

花つながりで、六地蔵さんに春の彼岸花が沢山供えられていました。
彼岸花

今日は彼岸の中日。カミさんは早起きして、ぼたもち、切昆布の煮つけ、天ぷらを調理しました。
仏壇に供え、お墓にも備える3点セットです。父や母、ご先祖さんもあの世で、食べていることでしょう。

彼岸が過ぎると本格的な春ですが、この先も寒気が入り込んでくるようです。土日は最高が10℃を切る予報が出ています。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR