FC2ブログ

群馬県立歴史博物館

皆さんこんにちは。今日(10日)は晴れでした。

今日は8時半に家を出発して群馬県の方に足を延ばしました。

群馬県立歴史博物館の企画展を見たくて行って来ました。

11時頃到着しました。

群馬県立近代美術館前の広場はゆったりしてました。県立歴史博物館はこの奥です。

庭

美術館前には大きな馬の像がありました。
美術館前

美術館の前を通って博物館の方へ。博物館の前には古代の馬が。小さいです。蹄から背中まで130センチぐらいだそうです。
馬

企画展のお知らせ。
企画展
馬は日本にはいなかったようです。やってきたのは5世紀頃だったとか。馬を飼育したり、乗馬をしたりする人と共に朝鮮半島から渡来したようです。また馬具なども一緒にやってきました。沢山の展示物がありましたが、撮影できませんでした。

ミュージアムショップも柵の中?

ミュージアムショップ
東国(関東)は渡来人によって開かれたとか。武蔵の高麗郡、上野の甘楽郡、多胡郡、下野の那須郡などにその痕跡があるようです。

この近くに玉村があります。倉賀野で中山道と別れた日光例幣使街道の1番目の宿とか。ここの道の駅に寄り、遅い昼食をとりました。

道の駅玉村宿

麦豚が群馬県の特産なので麦豚の生姜焼き定食を食べました。ちょっと食べてから写真を撮りました(笑)。
麦豚
群馬県には遺跡が沢山あり、高速道路など作るときは大変だったようです。
今は新旧渾然としていますが、新の方が勝ってきているようです。

でも食べ物はどれも美味しかったです。麦豚は柔かく、新米もふっくらとしていました。やっと見つけた味噌パンも美味しかったです。

家には18時半過ぎに到着しました。

道の駅にあった登利平の鳥めしを買ってきて夕食にしましたが、これも美味しかったです。

今日も訪問ありがとうございました。

スポンサーサイト



プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR