FC2ブログ

ショーゾーカフェ白河

皆さんこんにちは。今日(25日)は朝からとてもいい天気でした。スッキリと晴れた朝でした。午後はやや雲も出ましたが、久しぶりの陽射しのある1日でした。
最低は16℃、最高は25℃でした。

午前中は郡山警察署まで、道路使用許可証をとりに行って来ました。

午後は草刈りをしました。
真竹のタケノコも出てきて、これからはタケノコとの戦いです(笑)。

21日、那須の美術館の帰りに、白河にできた「ショーゾーカフェ」に寄りました。
南湖公園の一角にできました。

ショゾーカフェ白河

すぐ目の前は南湖です。
南湖

那須と違って、白河店はセルフサービスです。
入口

入口には寄せ植えが。セントレア、ニゲラ、ルピナス等々。
寄せ植え

こちらでいただいたのはスコーンとコーヒーでした。セルフなのでコーヒーは紙コップです。

   スコーン     コーヒー


コヒーを飲んだ後、南湖の風景を楽しみました。
風景

湖の中に作られた島。
島

こちらの南湖は松平定信が白河藩主の時に造ったそうです。
本来は溜池ですが風光明美なので藩主もこの風景を楽しんだそうです。茶室などもあります。

南湖の北岸には茶店などが数軒あり、団子を食べることができます。(南湖団子)
その中の1軒が震災の後、再興できなかったので、その跡地にショーゾーカフェがオープンしたということです。
南湖の風景にマッチした建物にしたようです。
平日でしたが、ほぼ満席でした。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



11月上旬の白河周辺

皆さんこんにちは。今日(28日)は午前中、曇り時々晴れ。昼頃から晴れのいい天気でした。
最低は7時に0.2℃。最高は15時に15℃まで上がりました。セーターでは汗ばむ陽気でした。
明日もいい天気とか。外仕事できますね。

午前中は観光協会の会計さんとの打ち合わせがありました。
午後は父の所へ。

昼頃に田村神社の名残のもみじを見てきました。
残念、バッテリー切れでした。

11月上旬に白河に行きましたが、途中の烏峠稲荷神社の様子です。山の頂上にあります。

烏峠稲荷神社

烏峠は独立峰なので見晴らし抜群です。那須連山もすぐそこに。
那須連山を望む

南湖に行く途中の道端に「うたたねの森」という場所があり、大きな紅葉がありました。
うたたねの森

案内板がありました。
うたたねの森案内板

紅葉より南湖を望む。
南湖湖畔のもみじ

その近くのもみじ
南湖2
白河周辺は文学的歌枕の多い所です。白河の関や宗祇戻し、話題に事欠きません。

付録。間もなくクリスマス。クリスマスって言ったら「恋人たちのクリスマス」というより「All I Want for Christmas is You」マライア・キャリー単独もいいですが、ジャスティンビーバーとのデュエットもいいです。今日は大人っぽくマイケル・ブーブレとのデュエットで。


今日も訪問ありがとうございました。

白河南湖 その2

皆さんこんにちは。今日(9日)は晴れてはいましたが強風の一日でした。外仕事をやる気はしませんでした。
最低は6時に10.3℃、暖かな夜でした。最高は9時から14時まで12℃台で推移しました。風が強いので体感温度は寒かったです。

午前中は須賀川へ車のナビの故障の修理へ。
そのまま白河の「とら食堂」へラーメン食べに。なんと11時30分に着きましたが、並んでいました。駐車場も満車。今日もあきらめました。

そのまま南湖の翠楽苑へ。今日は人も少なく、中に入って呈茶席で抹茶をいただいてきました。
庭から茶室松風亭を望む。

茶室

呈茶席は広間です。炉開きも済んだようです。棚は丸卓。
呈茶席

広間の床。軸は李白の「南湖秋水夜無煙」。飾られていた花は白い侘助とか。
床の間
残念ながら主菓子と薄茶の写真はありません。

小間もあります。軸は「瑞雲」

小間

松風亭から庭を望む。
庭

翠楽苑から200メートルほど西に松平定信公が作った共楽亭があります。
共楽亭西より

今日は雨戸がしまっていました。
共楽亭東より

共楽亭の和歌と漢詩
漢詩と和歌
一大テーマパークだった南湖公園でした。

今日も訪問ありがとうございました。

白河南湖

皆さんこんにちは。今日(8日)は雲の多い日となりました。夕方に少々日は射しました。
最低は5時に7.4℃、最高は17時に16.3℃まで上がりました。

本日午前中に俳句の桔槹吟社の幹部の益永先生の告別式があり、参列してきました。

午後は郡山市田村町観光協会主催の「奥の細道を歩く」に参加しました。

一昨日(6日)は白河まで行ってきましたが、南湖についてアップします。
南湖は松平定信公が白河藩主の時に作った人造湖です。南方向です。

南湖

西方向を望みます。右の山岸に建物が見えます(屋根のみ)。こちらは茶室「共楽亭」。士民(武士も庶民も)共楽の考えのもとに作られた茶室です。よって、敷居や鴨居がありません。
西を望む

目をさらに北へ向けると翠楽苑があります。前庭から翠楽苑を望む。
翠楽苑前庭

翠楽苑は新しい茶室です。こちらでは抹茶をいただくことができます。柔らかい秋の日差しを浴びてます。紅葉が散ってしまったので入りませんでした。松がきれいですね。
翠楽苑

さらに目を北に向けると南湖神社です。楽翁(松平定信)公の像が建ってます。
南湖神社

鳥居から拝殿を望みます。こちらのご祭神は松平定信公です。
南湖神社鳥居

さらに目を東に移すと「松風亭蘿月庵(しょうふうていらげつあん)」の門があります。蘿月とはツタの葉越しに見る月だそうです。
松風亭蘿月庵

こちらの茶室は松平定信公時代のものです。今も月釜が掛ります。
茶室
この辺は、見るべきものがそろっています。また、近くには南湖団子を食べさせる店もあります。郡山の源平団子のルーツです。
今回は「とら食堂」休みで残念だったので、そのうちまた行きたいと思います。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR