FC2ブログ

田村町バラ巡り 4

皆さんこんにちは。今日(15日)は曇りで時々霧雨が降ってきましたが傘を必要とするほどは降りませんでした。
寒かったです。15℃から16℃くらいが最高気温でした。梅雨寒ですね。
夜になって電気ストーブを出しました。

今日は夕方から行政区の役員や皆さん総勢12人で花いっぱい運動の花の苗植えをしました。
人数が多かったので3,40分で終了しました。500本ほど植えました。

「田村町バラ巡り」は3まででしたので今日は4をアップします。

Yさん宅のバラです。
和の庭は旦那さんの管轄だそうです。

Yさん宅の庭

シャクヤクも出迎えてくれました。
シャクヤク

Yさん宅のバラは塀からあふれ出ています。こちらは奥さんの管轄。
塀から

今年もサハラ98は元気でした。
サハラ

そしてピンクのバラ
こんにちは
バラ巡りに参加したのは16名。それぞれの個性的な庭を拝見し、皆さん何かを感じられたようです。
自分の庭造りに生かしてもらえればと思います。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

田村町バラ巡り 3

皆さんこんにちは。今日(5日)は午前中は晴れ、午後から雲が多くなり夕方からは曇りでした。

今日は田村町バラ巡りツァーの3回目です。
団地のМさん宅とSさん宅のバラです。

Sさん宅のこのつるバラは昨年は駐車場を覆うほどでしたが、若干剪定されたようです。

Мさん1

ウツギでしょうか。きれいです。写真少々ボケ気味。
Мさん2

駐車場のバラ
Мさん3

続いてSさん宅です。このブルーのバラは青空によく映えます。
Sさん1

様々な種類がフェンスからはみ出してます。
Sさん2

アップです。
Sさん3

何某さんの白バラ、目を惹きます。
何某さん
この日は天気が良く、青空にバラがよく映えました。

今日も訪問ありがとうございました。

田村町バラ巡り 2

皆さんこんにちは。
今日は「田村町バラ巡りツァー」の2軒目、Sさん宅の庭です。
緑に囲まれた閑静な佇まいです。

門
門へのアプローチの両サイドには鉢バラがありました。

門からのアプロ―チはトクサとドウダンつつじのきれいな刈込です。

アプローチのトクサ

和が中心なのでバラは鉢植えです。
鉢バラ

ブルーのバラがありました。
ブルーのバラ

黄バラもありました。
黄バラ
和の空間の中の鉢植えのバラ。なかなか趣がありました。
また、クレマチスも沢山ありましたが、多くは終わっていました。

今日も訪問ありがとうございました。

田村町バラ巡り

皆さんこんにちは。今日は1日中とてもいい天気で結構暑かったです。

田村町観光協会の主催で町内のバラ巡りをしました。

始めはIさん宅の庭です。

Iさん宅

アンジェラ
アンジェラ

東から庭を望む。
東から
Iさん宅はバラだけでなく様々な草花が咲いてました。よく手入れをされてました。

ご近所さんのアンジェラがすごかったです。

近所のアンジェラ
今日は6軒のお宅を訪問しました。午前中に回りきりました。

今日も訪問ありがとうございました。

須賀川を歩く

皆さんこんにちは。今日(21日)は午前中は晴れてましたが、昼頃から曇って、寒い午後となりました。

最低は6時に1.7℃まで下がりました。最高は日の差している11時に5.1℃まで上がりましたが、その後は日が陰って寒くなってきました。

今日は午前中、田村町観光協会の行事で、須賀川を歩いてきました。この時間帯は日が差していて暖かかったです。

芭蕉記念館で案内人の高久田さんと阪路さんより説明がありました。

案内人
芭蕉記念館は芭蕉を手厚くもてなした俳人、相良等躬の屋敷跡にあります。
芭蕉はここで俳諧をしてますが、その時詠んだ発句が
   風流の初やおくの田植うた
でした。

そして旧街道沿いの軒の栗庭園へ。古い土蔵をバックに芭蕉と曾良の石像が。

軒の栗庭園

表通りから入った所の可伸庵跡へ。
可伸庵跡
芭蕉はこの栗の木の下にあった庵の住人、可伸に大変興味を持っていたようです。「おくのほそ道」本文に
  此宿の傍に、大きなる栗の木陰をたのみて、世をいとふ僧有・・・略
    世の人の見付けぬ花や軒の栗

この辺には豪商の名残のお宅があります。
格子造りの町屋の奥に土蔵が見えます。

商家

こちらは、なまこ壁の土蔵が二つ並んでいます。須賀川市役所のすぐ東側です。
なまこ壁の土蔵

駒繋ぎ石などが無造作にあります。当時の須賀川の繁栄ぶりを物語るものです。
駒繋ぎ石

そして、相良等躬の墓所のある長松院へ。初冬の枝垂れ桜の細く枝垂れる枝が風情を感じさせます。
長松院の枝垂れ桜

そして旧街道の東側の十念寺へ。こちらには須賀川を代表する女流俳人、市原多代女が建てた芭蕉の句碑があります。
   風流のはじめや奥の田うえ唄

句碑

そして多代女自身の句碑もありました。
   終に行く道はいづくぞ花の雲

多代女の句碑
東京五輪のマラソン競技で銅メダルをとった、円谷幸吉さんのお墓もありました。

こんなお墓もありました。犬のお墓です。倒れたご主人になり替わって伊勢参りをした犬だそうです。犬のお伊勢参りは聞いたことがありましたが、本当にあったのですね。尤も、こちらの犬は須賀川の講中と一緒でした。ちゃんと伊勢神宮の御札を受けてきたそうです。

犬のお墓
須賀川に7日泊まったという芭蕉。その足跡を辿りました。
お二方の案内でとても有意義な散策となりました。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR