FC2ブログ

日光溜り漬

皆さんこんにちは。今日(6日)は朝のうちは陽射しもありましたがその後は曇ってきました。
昼前後から再び晴れて、3時半ごろよりパラパラ雨が降ってきましたが、大降りすることはありませんでした。
最低は2℃、最高は14℃まで上がりました。
やや風が強かったです。

2月26日は日光へ行って来ましたが、帰りは今市まで旧日光街道を走りました。
杉並木の中や杉並木を左に見て走ります。

杉並木が途切れると今市の市街地に出ます。
会津街道との交差点に溜り漬の老舗「上澤梅太郎」があります。

店

看板があります。
看板

店の中です。
店内部
自分の方には休憩所があります。お茶が飲めます。

らっきょうの溜り漬です。

らっきょう
国産らっきょうの溜り漬を買ってきました。定番です。

その他にも色々な溜り漬があります。

溜り漬
今回は写真にはありませんが生姜とニンニクを買ってきました。

小鹿田焼の小皿に載せてみました。

らっきょう

まだ現役の時は同僚を連れてよく日光に行きました。今市インターで降りてまず「上澤商店」に寄りました。
あの頃は甕に試食用のらっきょうが沢山入れてあり、いくらでも食べることができました。
今は売り場にそれぞれの試食品が置いてあります。

その後で明治の館でお茶して山内を観光し、グルマンズ和牛で昼食をとり、霧降高原に行ったり、羊羹や饅頭を買ったりしました。

日光は日帰りができるので、ほとんど毎年行っている割には泊まったのは1度しかありません。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



三ツ山羊羹本舗

皆さんこんにちは。今日(5日)はいい天気でしたが、やや春霞のようにもやっていました。風もややありました。
最低は3.5℃、最高は12℃でした。

午前中は公民館に用足しに行ってきました。

午後は久しぶりに竹薮の整理をしました。

今日も2月26日に行った、日光からです。

「三ツ山羊羹本舗」に寄りました。

2

ショーケースの中にはこちらの羊羹が。
羊羹
上が水羊羹、真ん中が一口羊羹、下が練り羊羹です。

水羊羹5本入りを買ってきました。

水羊羹

箱を開けました。
5本入り
水羊羹、好きですね。まだ小さい頃、正月に母の実家に行くと、戸棚をよじ登って水羊羹をむしゃむしゃ食べていたそうです(笑)。

12月に京都大原三千院で薄茶をいただいたときに、三ツ山の練り羊羹が出されたのにはびっくりしました。

菓子

日光には三ツ山の他、沢山の羊羹屋がありますが、水羊羹はこちらですね。
練り羊羹は菱屋、残念ながら26日は定休日でした。
一口羊羹は吉田屋、今回はパスでした。
綿半にもよく寄ります。こちらは日の輪ですが。
以上が自分の定番でした。

今日も訪問ありがとうございました

グルマンズ和牛

皆さんこんにちは。今日(4日)は終日雨でした。気温もさほど上がらず底冷えのする日でした。
最低は4℃で最高は6℃でしたが、夕方には3℃まで下がりました。

昨日は田村神社の木の葉さらい、初節句のお祝い、交通共済金の集金事務、観光協会長さんとの打ち合わせと続きました。
今日はぐったりで、雨降りでもあったので、1日中家に閉じこもっていました。

2月26日、日光に行って来ましたが、お昼は「グルマンズ和牛」でステーキを食べてきました。
日光には毎年正月に、東照宮での御祈祷と輪王寺さんへのご年始に行ってます。そして、「グルマンズ和牛」でステーキを食べるのが定番となってました。昨年は父の喪中のため行くことができなかったの、2年ぶりの「グルマンズ和牛」でした。

玄関のホールにはいつも花が飾られています。

玄関ホール

個室に案内されました。いつものウェーターさんが挨拶に来てくれました。
始めはコンソメスープです。

スープ
変わらぬ味でいいですね。牛筋で採ったスープです。

続いて生ハムですが、こちらも和牛さんの特製です。

生ハム

サラダです。
サラダ
昔は男性はポテトサラダ、女性はトマトのサラダでした。

続いてステーキです。サーロインですが柔らかくてジューシーです。
塩と胡椒だけで焼き上げています。肉に対する自信の表れですね。

ステーキ
こちらも昔は男性はサーロイン、女性はフィレでした。

ステーキが終わると、ステーキの油でいためた、焼き飯が出て来ます。うまいです。

焼き飯

デザートは抹茶のアイスです。
抹茶のアイス
器は冷えてます。

この後、コーヒーと上がりがでてきます。
最後の上りまで、およそ1時間の食事でした。

こちらへ訪れるようになって30年近くになりますが、その間、友達や同僚も連れて行ってます。
それらの人々もリピーターになる人が多いようです。

今日も訪問ありがとうございました。

輪王寺界隈

皆さんこんにちは。今日(2日)は晴れてましたが、霞がかかったような日でした。
最低は4℃、最高は11℃でした。

午前中は古文書講習会に行って来ました。
戊辰戦争が今回のテーマですが、三春の検断職の日記からでした。

午後は懇話会があり出席してきました。
田村神社の文化財について文化財審議委員の方から話題提供があり、その後出席者で田村神社の文化財について懇談しました。

夜は行政区の会計監査があり、出席してきました。

今日は三つの行事があり、充実した日でした。

3月26日には日光へ行って来ました。
輪王寺の支院へご焼香に行って来ました。

道
右上は輪王寺逍遥園、左は支院が並んでいます。この中の一つの支院にご焼香に行って来ました。

こちらは東照宮への参道です。右は輪王寺です。

東照宮へ

東照宮大鳥居です。
大鳥居

鳥居をくぐると五重塔の前に出ます。
五重塔
今回はご焼香だったので、お宮参りはしませんでした。

その後、天海大僧正の墓所である慈眼堂をお参りしました。

慈眼堂
震災後、こちらへの参道は通れませんが車道を上がっていきました。
天海大僧正は家康、秀忠、家光に仕えた僧でした。会津出身の大僧正は106歳まで生きたと言われてます。
こちらに家康の墓所を定めたのも大僧正でした。
徳川幕府初期の将軍の知恵袋だったようです。

日光には東照宮以外にも見所は沢山あります。

今日も訪問ありがとうございました。

日光東照宮 その2

皆さんこんにちは。今日(14日)は午前中、曇り時々晴れ、午後は晴れました。
最低は3時頃に17℃、最高は13時~14時頃24℃でした。夏日になりませんでした。

朝のうち草刈りをしました。若干の草むしりも。日が陰っていたので汗をかかずにすみました。でも、日がさすとジリジリでした。

今日は日光東照宮の陽明門から上です。
平成の大修理が終わって、覆いが取れていました。

陽明門

裏側からです。
陽明門裏側
いつも人、人、人の東照宮です。

陽明門の正面には唐門がありますが、見るだけです。くぐれません。奥の人々は拝殿に向かう廊下を歩いています。

唐門

唐門に向かって左手に神輿舎がります。中央は家康公、左が源頼朝公、右に豊臣秀吉公の神輿があります。左右の神輿は写真では見えません。神輿舎
春秋の大祭には三基の神輿が渡御します。神輿舎の天井には天女の図が描いてあります。

拝殿に向かって右手奥に家康公の廟所に向かう通路がありますが、門の上の蛙股に左甚五郎作の眠り猫があります。

眠り猫
毎年、お正月には家族で東照宮に新年ご祈祷を受けにいきます。もう二十数年来の恒例となってます。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR