FC2ブログ

愛宕神社 その2

皆さんこんにちは。今日(4日)は朝のうち霧がかかっていましたが、すぐ晴れてとても暖かな春日和となりました。
最低は朝方に0.5℃でした。最高は天気が良かったせいもあり、19.5℃まで上がりました。

午前中は行政区主催で田村神社の落ち葉さらいをしました。行政区総出です。

午後は花畑の桑などを剪定しました。

今日は愛宕神社の続きです。
エドヒガンの古木があります。春が楽しみです。

エドヒガン

社殿の前からは見晴らしがいいです。宇津峰も見えます。
見晴らし1
数年前に神社の土手の杉を伐ったので見晴らしがよくなりました。

守山小学校をズームしました。

見晴らし2

町の北の方です。
見晴らし3

ちなみに、2014年春の愛宕神社前です。水郡線磐城守山駅から見てます。この頃は周辺の杉がまだ鬱蒼としてます。
愛宕神社
桜の季節が待ち遠しいですね。この辺はあと1か月余りです。

おまけ。今日の日没後の空がきれいでした。17時27分ごろ。
夕焼け

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

愛宕神社

皆さんこんにちは。今日(2日)は寒い一日でした。
寒気の流れ込みにより、ずーっと曇って、雪がチラホラ落ちてきてました。陽射しはありませんでした。

最高は日付の変わった深夜頃に4℃くらいあったようです。その後は徐々に下がり、最低は朝方に氷点下0.5℃でした。
日中も1℃前後で推移しました。

今日は一日、論文書きで引っ張り出した資料類の後片付けをしました。
「あっ、こんなものもあった。」なんて読んでいると、なかなか片づけになりませんね。

2月20日に愛宕神社の写真を撮ってきました。ちょうど、JR磐城守山駅の裏手になります。

鳥居2
鳥居は震災後、補強されています。

急な石段が続きます。

石段

石段を上り切ると社殿が見えます。
石段の上の社殿

社殿です。愛宕神社なので火伏の神様です。こちらから守山の家並を守護しています。
社殿
元禄十五年に守山に大火がありました。おそらく、その頃勧請されたのではないかと思われます。

今日も訪問ありがとうございました。

城山八幡神社 その2

皆さんこんにちは。今日(6日)も朝から天気が良かったです。昨夜降った4,5センチの雪も陽射しが出ると、融けました。やはり立春過ぎると太陽の力が徐々に強くなってきますね。

最低は深夜2時頃に氷点下7℃近くまで下がりました。その後もずーっと8時頃まで氷点下5℃台でした。こういう朝は部屋の中も冷えきって、いつもは10℃くらいあるのに、今朝は3℃でした。
それでも最高は12時頃に2℃まで上がりました。

日中は天気が良かったので、家の中も温まりました。午後はこたつだけで過ごすことができました。

午後に来客がありました。某市の市長さんのお母さんが見えました。

お客さんが帰った後に、キウイの剪定の続きをしました。相当、徒長枝が延びたり、蔓が絡み合ったりと、なかなか大変ですね。

今日は昨日に続き「城山八幡神社」です。
参道正面には拝殿が見えます。

拝殿

拝殿の棟には御神紋がありますが、守山松平家の「八角葵」です。
御神紋

扁額です。
扁額

参道右手の手水舎です。
手水舎

手水舎奥の力石です。
力石

ここは、もともと豊臣時代に田丸直昌が築いた守山城の本丸のあった場所です。裏手に回ると崖の下に黒石川が流れ、要害の地となっているのが分かります。今は、ずっと向こうに東山ヒルズ(団地)が見えます。
神社裏より
こちらの神社はもと、今の場所より数百メートル北西の方角にありました。元禄年間に守山に大火があり、町が全部焼けました。八幡様をきちんと祀らないからだ、ということになり、廃城になっていた守山城本丸跡に遷宮して今のようになりました。

今日も訪問ありがとうございました。

城山八幡神社

皆さんこんにちは。今日(5日)も朝から昼頃までは、とてもいい天気でした。昨日のように午後からは雲がかかり曇り時々晴れの天気に。
最低は朝7時に氷点下2.3℃まで下がりました。最高は12時に1.6℃まで上がりましたが、やはり寒い1日でした。

天気が良かったので、午前中から梅やキウイの枯れ枝の整理をしましたが、特に梅は沢山の枯れ枝があり、ずいぶんかかると思います。

午後は花壇のバラを剪定し落ち葉を掃きました。なんと、ジョウビタキが、自分の周りの木々に止まって鳴いていました。時々声をかけ手招きするのですが、別の枝へ。そこでまた鳴いて、5株全部剪定終わってもウロウロして鳴いていました。ツルウメモドキ無くなってしまったので、もっと欲しいと言っているのでしょうか。

今日は守山の鎮守社「城山八幡神社」です。
守山城(豊臣時代)の城跡に江戸時代になって遷宮されました。

二の丸より
二の丸から本丸を望みます。

鳥居から本丸を望みます。

鳥居より

階段を上り切ると、正面に社殿が見えます。
社殿正面
森に囲まれているので、雪がなかなか融けません。

参道左手には屋根付きの立派な土俵があります。11月3日の祭礼には奉納相撲の興行があります。

土俵

そして社殿の前には狛犬が。こちらは「阿」です。
狛犬阿

こちらが「吽」です。
狛犬吽
江戸時代には領主松平大学頭が正月13日に初穂を奉納しました。勿論、郡奉行の代参です。
大元明王と城山八幡神社に奉納しました。

今日も訪問ありがとうございました。

開成山大神宮

皆さんこんにちは。今日(26日)は朝6時頃から8時頃まで大雨が降りました。その後は曇りで午後は晴れました。
昨晩から23℃台で今朝の6時まで推移。ところが大雨のため7時には21℃に。
最高は午後1時頃に28℃まで上がりました。

午前中は市内の開成山大神宮に行って宮本宮司と話しをしてきました。

午後は介護施設にいる父に面会に。

その後は草刈りをしました。

夜は須賀川の花火大会があり、こちらまでドスンドスンと音がします。かろうじて花火も見えます。
カミさんがずっと見てます。

今日は開成山大神宮をご紹介します。歴史はそう古くはありません。明治の7年頃に遥拝所として設立され、その後伊勢神宮の御分霊が祀られました。現在の社殿は伊勢神宮から賜わった材木で建設されました。

国道49号線に面した鳥居です。

鳥居

石段を上ると御神門があります。
御神門
この辺にスマホを持った男性諸君が沢山ウロウロしてました。

こちらが拝殿です。息子の結婚式もこちらで。
拝殿

御神門の横には授与所があり、御札御守が授与されます。巫女さんが3,4人います。
授与所
今日は日がいいので参拝客が結構居りました。

拝殿向かって左手には神楽殿があります。この地区には開成山太鼓があり、お祭りにはこちらで奉納演奏をします。
神楽殿

左手に降りていくと聖徳太子像がありました。
聖徳太子像

稲荷神社も鎮座してます。
稲荷宮

一番下には祖霊社が。氏子の祖先の御霊が祀ってあります。
祖霊社

祖霊社前の狛犬阿です。
狛犬阿

こちらは吽です。
狛犬吽
開成山大神宮のお祭りは10月に行われます。
開成山周辺は高度経済成長期に発展し、周辺は住宅街、商店街が多くなって、氏子も増えてきました。
開成山大神宮の初詣は10万人を超えると言われています。

今日も訪問ありがとうございます。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR