FC2ブログ

白津の桜

皆さんこんにちは。今日(2日)は晴れの天気でした。気温も上がりました。
最低は10℃、最高は29.5℃でした。真夏日にはならなかったようです。
朝が涼しかったので午前中はこたつをオンにしてました。
夕方は家そのものが温まるので、暖房はいりませんでした。

昨日(1日)の続きです。
川桁から北に1キロちょっと進むと、枝垂桜の一群(4本)があったので寄りました。
日露戦争凱旋を記念して植えられたというので100年以上は経ってますね。
枝垂れ越しの磐梯山です。

磐梯山

この枝垂れの一群は共同墓地に植えられていました。
枝垂れ

ここからすぐ北側に八幡神社がありました。神社参道の桜を入れて磐梯山を望みました。
八幡神社より

神社からさらに東に進むとリステル猪苗代ですが、その途中から猪苗代湖を望みました。
猪苗代湖
この辺は観音寺川の扇状地で最も高い所にリステル猪苗代があります。
ここからは猪苗代湖や猪苗代盆地を一望に見渡すことができます。
白津は扇状地の中間地点でした。

観音寺川の桜や白津の桜、例年だと見物客の車で渋滞するそうです。
一度見たかった桜でした。

4月の始めは守山周辺や中田町の1本桜を追いかけました。

ソメイヨシノの並木は15日に三穂田町の笹原川千本桜を見て、23日に小野町の夏井川千本桜を見ました。
そして締めくくりは5月1日の観音寺川の桜でした。
全て見ごろの桜にめぐり合うことができて、よかったです。
今年の桜めぐりはこれで終わりになりました。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



観音寺川の桜並木

皆さんこんにちは。今日から風薫る5月ですね。暖かでしたが、薄い雲がかかってました。
最低は13℃でした。暖かな最低気温でした。最高も24.5℃と夏日の一歩手前でした。
空気が乾燥しているせいか、暑さはそれほど感じませんでした。

今日は10時頃、猪苗代町川桁まで行って来ました。
JR磐越西線猪苗代駅の一つ手前にあるのが川桁駅です。川桁までは車で行きました。

観音寺川が東から西に流れてますが、そこの桜が見頃でした。

1
川幅が狭くて、水が段々に流れてくるので、これはこれでいいですね。
草の緑も感じがよかったです。

もう少し上流に行くと右手に枝垂れも見えました。
2

下流方面です。

下流

磐梯山もきれいに見えました。
磐梯山

上流にはリステル猪苗代も見えました。今は休業中のようです。
リステル方面
観音寺川は川幅が狭いのでコンパクトな桜並木でした。
川桁の辺りは標高530~540メートルほどあるので、桜の開花も4月下旬から5月上旬までのようです。
花見客が少ないのでゆっくり見ることができました。

その昔、川桁駅から沼尻まで軽便鉄道が走っていました。
自分も小学生の頃、湯治に行くのに乗りました。
この軽便鉄道がモデルになって「高原列車は行く」の曲が生まれたようです。
岡本敦郎の歌で「汽車の窓からハンケチ振ればまきばの乙女が花束投げる・・・」という曲です。
作詞は丘灯至夫(福島県小野町出身)、作曲は古関裕而(福島市出身)でした。
古関祐而は言うもがなですが、丘灯至夫も「高校三年生」や「修学旅行」、「東京のバスガール」などを作詞してます。

観音寺川の桜を見た後、軽便鉄道の跡をたどりました。

今日も訪問ありがとうございました。

小沢の桜

皆さんこんにちは。今日(25日)は久しぶりに青空が広がるいい天気でしたが、風がやや強かったです。
最低は4 ℃、最高は17℃でした。しばらくぶりの15℃超えでした。

午前中は花畑の手入れをしました。
手入れをしていたら、カミさんから「孫が来たよ。」と携帯が。
すぐ帰って、孫とご対面。2週間ぶりでした。
夕方まで一緒に過ごしました。

一昨日(23日)「夏井千本桜」を見てきましたが、諏訪神社に寄って、帰りがけに田村市船引にある「小沢の桜」を見てきました。 
映画「はつ恋」のロケ地となってから一躍有名になりました。

3月31日は蕾が固かったです。

小沢の桜
この辺は標高440メートルくらいでしょうか。ソメイヨシノで樹齢は90年という桜です。

今回は満開でした。

小沢の桜

移ヶ岳(うつしがたけ)を入れてみました。
移しが岳

映画「はつ恋」では「願い桜」という名で出てくるそうです。
田中麗奈、真田広之主演の映画だそうです。

今日の餡もの。三春「昭進堂」の花見団子です。

花見団子
小沢の桜の帰りに寄りました。
毎日のように団子食べているので、今回は小を購入しました(笑)。
こちらの団子も串に刺さってはいませんでした。
美味しかったです。

花見と団子はつきものですね(笑)。

今日も訪問ありがとうございました。

夏井千本桜

皆さんこんにちは。今日(23日)は晴れ時々曇りでしたが、北西の風がやや強く寒かったです。
最低は4℃、最高は13℃でした。

今日は小野町にある夏井千本桜を見に行って来ました。
田村町の東に小野町はあります。阿武隈山地の中にある盆地の町です。
小野町のいわき寄りに夏井はあります。
守山から40分くらいで着きました。

夏井川の堤防に植えられています。
三々五々花見客が訪れていました。

1
満開でした。

川上を望みました。

川上

川下方面です。
川下

夏井千本桜の案内板です。
いわれ

駐車場から集落を望みました。
夏井
集落の手前をJR磐越東線が通ってます。
郡山、小野新町間は14,5本と、結構本数がありますが、郡山、平間の通し運転は往復5本でした。
夏井駅は小野新町の次なので本数が半数以下になります。

夏井周辺は海抜420メートルほど。中通りのソメイヨシノの並木では最も遅い開花です。
うまい具合に最後の桜の満開を見ることができました。

今日も訪問ありがとうございました。

隣町の桜 3

皆さんこんにちは。今日(16日)は天気はよかったのですが、北東の風が冷たかったです。
最低は5℃、最高は15℃でした。

今日は午後から隣の中田町へ桜を見に行って来ました。
木目沢(このめざわ)の紅枝垂れ地蔵桜は満開でした。

地蔵桜

青空をバックに天辺が美しかったです。
天辺

枝先です。紅枝垂れなので紅が濃いです。
枝先
郡山市の指定天然記念物になっていて、樹齢は400年です。

この地蔵桜の近くの五斗蒔田の桜も満開でした。お初でした。

五斗蒔田の桜
幹周りが4,5mはあるでしょうか。やはり300年以上は経っていると思います。

続いて上石の不動桜に行きました。こちらも満開でした。

不動桜
不動桜も郡山市指定天然記念物で樹齢は350年とか。

三春ダムから県道須賀川三春線に出たところ、弘法桜という標識があったので寄ってみました。
丘の上にありました。満開でした。樹齢は250年くらいでしょうか。

弘法桜
弘法桜は三春町の南、郡山近くの沼沢にあります。県道からやや入ります。

中田町や三春町の1本桜も今日明日が見頃ですね。
終末は天気が荒れるようですが、多くの桜の見ごろは終わると思います。

守山周辺はエドヒガンはもちろん、ソメイヨシノも散り始めています。
田村町でも二瀬地区などには馬場の桜のように今が盛りの所もあります。

この4月は家にじっとしていなければならないので、近間の桜を見ることを楽しみにしてました。
今までにない桜も見ることができ、いい花見ができました。
桜三昧の日々でした。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR