FC2ブログ

葉桜

皆さんこんにちは。今日(8日)は朝からとてもいい天気でした。風もなく穏やかな1日でした。
最低は冷えこんで4℃まで下がりました。最高は24℃でした。

午前中はバラや鉢花に液肥をやりました。
バラはやっと蕾が見えるようになってきました。

午後は守山小学校へ行って来ました。
校長先生と色々話してきました。

その後は冬に伐った枯れ枝などの処理をしました。

今日は天気がよかったので守山周辺の桜(もう葉桜ですが)をアップします。
弥明(みみょう)の桜です。

弥明の桜

三股の桜です。
三股の桜

三股の桜から千原家の山桜へ行く途中、安達太良山と吾妻山がとてもきれいに見えたので1枚撮りました。
安達太良
右手が安達太良で中央左奥の雪を頂いているのが吾妻連山です。もう向こうは山形県です。

千原家の山桜、数本ありますがやはり葉桜でした。

山桜

田村神社境内の熊野神社の後ろの景勝(上杉景勝)の桜です。
景勝の桜

小性町(こしょうまち)にある松平子爵邸跡の枝垂れ桜です。
松平子爵邸跡の枝垂れ桜

4月中旬のエドヒガンとソメイヨシノ、そして4月下旬の山桜と人の目を楽しませてくれた桜も若葉が目に鮮やかです。
ツツジや牡丹の季節となってきました。
フジも咲き始めました。
季節は晩春から初夏へと移りつつあります。

今日も訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト



紅枝垂れ地蔵桜など

皆さんこんにちは。今日(21日)は雲の多い1日でしたが、そう寒くはありませんでした。
最低は7℃、最高は17℃でした。

昨日(20日)は三春の滝桜を見に行って来ました。
その後、郡山市中田町の紅枝垂れ地蔵桜と忠七桜、不動桜を見てきました。
滝桜から地蔵桜までは距離にして4キロちょっと。車で10分くらいです。
地蔵桜は滝桜の子供といわれますが、紅が濃いのが特徴です。

地蔵桜
桜の根本に地蔵堂があるので、そう呼ばれてます。

後ろ側から見ると桜越しに雪を頂いた安達太良山がきれいでした。

安達太良を望む

忠七桜は地蔵桜から3キロほど。10分もかからずに着きました。
大変、色が濃いのが特徴です。

忠七桜
忠七翁は戊辰戦争で東征軍に従軍し、会津の惨状を目の当たりにし、帰宅してから会津の人々の霊を供養するためにこの桜を植えたそうです。

忠七桜から不動桜に行く途中、素晴らしい景色を見ることができました。
那須連山がきれいに見えました。
那須連山

忠七桜から不動桜までは7キロ。20分くらいです。
こちらも滝桜の子孫だそうです。桜の後ろに不動堂があるので、そう呼ばれてます。

不動桜
郡山市中田町は郡山市田村町と田村郡三春町の間にあります。
中田町は丘陵地帯で、桜のある辺りは標高400メートルくらいです。

中田町から田村町にある東山霊園に寄りました。7キロで15分くらいでした。
霊園にはソメイヨシノが数千本あります。まだ見ごろでした。
桜の向こうに磐梯山がよく見えました。

東山霊園

今年の桜は4月上中旬の寒さで、見ごろが中旬以降にずれ込みました。
毎年、いつ頃が満開になるのかは自然に聞かないと分かりませんね。

田村町守山周辺は標高260メートル前後、三春滝桜周辺は360メートル前後、中田町の桜周辺は400メートルと標高差があるので満開は少々ずれますが、見ごろは2,3日かぶるので、滝桜や中田町の桜、田村町の桜を組み入れると面白いと思いました。

三春は今も田村郡ですが田村町も中田町も元は田村郡でした。
この3町をはじめ旧田村郡には1本桜の古木が1000本以上あるとか。
戦前に1本1本調査した方がおり、その方の功績でそれらの桜が守られているという面があります。
有り難い先人です。

このブログ4月上旬は鎌倉と横浜、中旬は桜で明け暮れました。
読んでもらって感謝です。

今日も訪問ありがとうございました。

滝桜

皆さんこんにちは。今日(20日)は穀雨。朝からとてもいい天気でした。
最低は4.5℃、最高は17.5℃でした。

午前中は、9時前に家を出て三春の滝桜を見に行って来ました。
守山からは15キロですが、車があまり通らない道路なので20分少々で着きました。
駐車場近くで少々待ちましたが、渋滞はありませんでした。
朝早く来た人たちの車が、次から次と戻り足でした。
土日は混むため、皆さん早朝に来るので、かえって日中のほうが空いているようです。

南から望みました。

南

滝桜は南向き斜面の中腹にあります。遊歩道で花の周りを1周できます。西側の遊歩道を上がっていきました。
西

北が高くなっているので見下ろすことが出きます。
北

東からです。こちらが最も圧巻ですね。滝が流れ落ちるようです。
東

毎年のように見に行ってますが、守山よりは4,5日遅いようです。
すごい人でした。外国の方々も見に来ていました。
駐車場の車も水戸、宇都宮、仙台など近県のナンバーから遠くは旭川、静岡等のナンバーまで、8割方が県外車でした。

この桜、樹齢1000年とか。まだまだ元気なようです。
江戸時代には三春の殿様も見に来ていたそうです。

とにかく、今年も滝桜に間に合ってよかったです。明日までは見ごろかと思います。
周辺のソメイヨシノは満開でした。

滝桜から中田町の地蔵桜、忠七桜、不動桜に寄って帰りましたが、こちらも見ごろでした。
中田町の桜は明日アップします。

今日も訪問ありがとうございました。

まだまだ桜

皆さんこんにちは。今日(18日)もとてもいい天気でした。空は青く、穏やかな日和でした。
最低は7.5℃、最高は24℃でした。

田村神社のライトアップの機材を撤収にいったら、桜が「まだ咲いてますよー」って声かけてくれたようなので、今日の桜をアップします(笑)。
田村神社の景勝(かげかつ)の桜は、爛漫と咲いていました。写真家も訪れていました。

景勝

田村神社下庭の森貫主お手植えの桜は青空をバックに満開でした。
お手植え
この桜を撮らずにいられませんでした。

田村神社の北斜面にはカタクリの群落があり、こちらも満開です。

カタクリ

弥明(みみょう)の桜も今を盛りに咲き誇っています。写真家の方が撮影してました。
弥明

三股の桜はハラハラと散り初めでした。
三股

松平子爵邸跡の枝垂れもまだ頑張ってます。
子爵邸跡

ここ2,3日の20℃超えで、早咲きの桜はハラハラと散り始めていました。
今日アップしたのは見ごろが続いている桜です。
桜を見る度、元気が出ますね。気候がよくなってきていることもありますが・・・。

今日も訪問ありがとうございました。

桜満開です

皆さんこんにちは。今日(16日)は朝から雲一つないスッキリと晴れた1日でした。春うららですね。
最低は6.5℃、最高は21℃でした。

田村町の桜も見ごろを迎えています。
ここ2、3日は見事な花を見ることができるでしょう。

今日16日の田村町の桜の様子です。
弥明(みみょう、樹齢500年)の桜も満開を迎えています。

弥明

田村神社本殿裏の景勝(かげかつ、樹齢400年)紅の濃い桜です。
景勝の桜

田村神社本殿東の枝垂れです。(樹齢150年)狛犬越しに撮りました。
本殿東

田村神社下庭の京都清水寺森清範貫主のお手植えの紅枝垂れです。数年前に森貫主が田村神社を参拝した折の記念です。
お手植えの桜

守山にある旧松平子爵(旧守山藩主)の邸宅に植えられた枝垂れ(樹齢150年)です。
子爵邸跡

長興寺(田丸直昌の父の菩提寺)の紅枝垂れ
長興寺

谷田川の八幡桜(樹齢400年前後)です。
八幡桜

細田の三舛蒔(さんじょうまき)の桜です。花がモフモフ咲いてます。
三舛蒔

小川(こがわ)円龍寺の桜です。
円龍寺

同じく小川馬場家の枝垂れです。
馬場家

西原の三股の桜です。畑の中にあり紅の濃いエドヒガンです。
三股

日大正門のソメイヨシノも満開です。
日大

東山霊園も見ごろを迎えました。
東山霊園

田村町の1本桜はエドヒガン系が多いです。
400年から500年などの古木もありますが150〜2、300年というものが多いです。
ソメイヨシノは並木として植えられることが多く、日大は戦後、東山霊園は昭和40年代に植えられ、その後も植え足されています。

明日も20℃以上の気温が予想されてます。ここ3,4日が見頃です。
桜周辺は道が狭いので注意しておいでください。
田村神社と弥明の桜は駐車場がありますが、それ以外はありませんので、こちらもご注意ください。

今日も訪問ありがとうございました。
プロフィール

イングリシュガーデン

Author:イングリシュガーデン
守山周辺の出来事を少しずつご紹介いたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR