地蔵桜・不動桜

24日(月)には三春滝桜から郡山市中田町木目沢(このめざわ)に寄り、紅枝垂れ地蔵桜を見てきました。こちらも満開でした。樹齢400年、幹周り4メートル余。滝桜の娘と言われています。根元にお地蔵さんが祀ってあるお堂があります。
地蔵桜
地蔵桜2
 
枝垂れる紅枝垂れ地蔵桜
枝垂れる地蔵桜

紅枝垂れ地蔵桜より安達太良連峰を望む
安達太良山

続いて中田町上石(あげいし)にある満開の不動桜に寄りました。樹齢350年余。幹周り5.1メートル。お不動様が祀られているお堂があります。
満開の不動桜2
満開の不動桜
お隣の中田町にはこのほかにも結構沢山の枝垂れやエドヒガンがあり、みんなの目を楽しませてくれます。故木目沢(きめざわ)翁が旧田村郡内の滝桜の子孫を訪ね歩き、幹周り1メートル以上の枝垂れ桜が420本あることを探し当てました。そのうち60本が中田町にあります。

おまけ。中田町高倉にある神山製菓。ここの花見団子を買ってきました。
神山製菓
神山花見団子
スポンサーサイト

三春滝桜

今日は大変天気が良いので、予定変更で三春滝桜です。土日と大変な人出でしたが、今日は駐車場までスイスイでした。根回り11m余。樹齢1000年の古木です。満開でした。滝が降るように咲いていました。どうぞ写真で満喫してください。
南(下)から。

滝桜1

西から
滝桜2

北(上)から。
滝桜6

東から
滝桜5
滝桜7

正面から
滝桜8
三春の領主、秋田侯も保護し、自らも花見をしたという滝桜です。三春の山里から隣の郡山市中田町にかけては今が見ごろです。後で、中田町の地蔵桜と不動桜をアップします。

コピスガーデン

マニワ牧場の次はコピスガーデンへ。道は色々ありますが田園の細道を只ひたすら走りました。やがてコピスガーデン。土曜日と言うこともあって、駐車場には結構車が。
バラも葉が開いてきました。

バラ

池の主、アヒルも春の日差しに、ウトウト。
アヒル

こちらは木伏かな,と思いきや花穂の伸びたトサミズキでした。。木伏

赤い桜が咲いていました。
桜
ということで、次回はボリジです。

マニワ牧場

草花の苗を購入するため、那須を訪れました。只今は春。始めにマニワ牧場に寄りました。
春になって牛たちも放牧されています。那須ではこちらと森林の牧場以外はあまり見られなくなってきました。向こうには那須連山が。

牛の放牧

マニワチーズケーキ工房。こちらでチーズのケーキが食べられます。ケーキを食べながら奥さまと世間話などを。
チーズケーキ工房

テラス席から牧場を望む。
テラス席

リコッタのような、もう少しクリーミーな「那須の雪解け」
那須の雪解け

チーズの溜まり漬、みそ漬け。「那須の大地」フライパンでさっと炙って。うまいです。那須野大地
ここから、コピスガーデンへは、のどかな田園風景の中を一直線。次回は春のコピスガーデンです。

裏山の花々

桜の陰で忘れられがちな花が咲いてました。藪椿ですが、突然変異で二重咲きです。
藪椿

枝垂れ桃ですが実もなる照手蜜桃です。植えて五年目。まだ50センチぐらいの背丈。
枝垂れ桃

ジューンベリーも花盛り。
ジューンベリー

桜もまだ頑張っています。2、3割方花が散りましたが、まだまだ見頃です。裏山の枝垂れとソメイヨシノです。時折、風が吹くとさーっと花びらが落ちてきて風情があります。
枝垂れ桜
ソメイヨシノ
この辺は桜が葉桜になるころから気候が安定してきます。沢山の木々が芽吹き始めます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR