7月20日のバラ

皆さんこんにちは。今日(21日)は朝から晴れ。やっぱり夜中の12時ころまでは25℃ありましたが、日付が変わってからはやや下がりました。最低は明け方に23℃台でした。日中は午後に32℃になりました。やや風があり、無風の時よりはしのぎやすいかな。

午前中に草刈を1時間ほどしました。終わって水やジュースを3杯ほど飲み、ホット一息。
節ではないんですが、夕方は弱っている鉢植えのバラの植え替えをしました。


昨日(20日)のバラの状態です。
まずはゴールドバニー。若干疲れ気味です。後ろはフロックスブライトアイズ、シロツメ草のような香があります。左に西洋オダマキローズバローですが、葉ばかり茂って花が一向に咲きません。窒素分が多いのかな。

ゴールドバニー

ダームドクールは花は小さいですがフロリバンダの様に花をいっぱいつけてます。でも日焼けをしてますね。
ダームドクール

プリンセスドゥモナコも花は小さく、すぐ日焼けしてしまいます。やっぱり貴婦人ですね。この右側に鉢植えのアンジェラがあったのですが弱ってしまって、一時避難してます。主の居ない空間に上からミヤギノハギが枝垂れてきています。
プリンセスドゥモナコ

マチルダも白っぽく咲いてます。左後ろの鉢植えのナイスンイージーも疲れているようです。
マチルダ

シェアリングアハッピネスは一時ほど花は多くありませんが、よくピンクの花を付けてます。
シェアリングアハッピネス

2年前にどこかから飛んできたピンクのコスモスがやたら芽を出しました。芝生の種をまくのに邪魔になったので、バラの花壇の西側に植えて置いたら、ナント花を1輪咲かせました。しかも覆輪の花です。へ―って言う感じですね。
コスモス
バラブログさんから、夏はバラにカリ肥料ということをお聞きしたので、さっそく昨日たっぷり上げました。少々薄めて鉢花にも上げました。
弱っていたアンジェラ、地植えにしようと鉢から抜いたらなんと腐葉土がいっぱい出てきました。そしてすごく熱を持ってました。原因はこれだったのだ、すぐ赤玉土とバラの土を混合した土に、植え替えてあげました。
今日も訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

ムクゲ

皆さんこんにちは。今日(20日)は曇り時々晴れ。明け方ごろは21℃でした。このぐらいだとグッスリ眠れますね。午後3時4時頃が30℃の最高気温。夕方まで暑かったです。
午前中の涼しいうちに1時間ばかり草刈りを。

今日(20日)はムクゲが咲き始めましたのでアップします。
この家ができた時、記念に近所からもらった白のムクゲです。もう4,50年になります。

ムクゲ白

その近くに日の丸が。本当は宗旦ムクゲがほしかったのですが、底紅と言ったら父母がこれを買ってきました。宗旦ムクゲより花びらがでっかいです。
ムクゲ日の丸

ヒューガミズキと絡み合っている藤色の底紅のムクゲも父母が植えたものです。
ムクゲ

同じ藤色の2本のムクゲですが若干色の違いがあり面白いです。手前と奥、写真では分かりにくいですね。
ムクゲ2種

一番奥の花のアップです。
藤色底紅

ムクゲはやたら種を飛ばして、あちらこちらから芽を出します。はじめは大きく育てましたが、今は小さいうちに引っこ抜いています。面白い花が咲くかな、と思っていたのですが、親と同じものばかりなので、育てないことにしました。
今日も訪問ありがとうございます。

山野草も

皆さんこんにちは。今日(19日)は晴れ。関東までは梅雨明けとか。
今日の最低は19℃でした。日付が変わったころから7時までずーっと19℃。夏掛けを掛けてグッスリでした。最高は昼過ぎ30℃でした。

昨日はお祭り疲れで、家でゴロゴロしてました。今日はぐっすり寝たせいもあり、快調です。午前中は1時間半ほどタケノコや草を刈りました。午後は野暮用に。

家の周辺の山野草や草花を紹介します。
まず、花壇に垂れてきたミヤギノハギが咲き始めました。

ミヤギノハギ

柿の木の下にはムラサキシキブとシロシキブが。枝が赤いものはムラサキシキブで枝が緑のものはシロシキブです。花の色も違いますね。
ムラサキシキブ

木戸口の金木犀の下に、6月下旬に軽井沢の発地市庭から買ってきたゲラニウムクラリッジドリュースを植えましたが、活着しました。今年は花が咲くかなあ。
クラリッジドリュース

上の藪の中に半夏生がありました。父が植えたものらしいですが、よく咲いてくれました。
半夏生

そして花畑の下のハーブ畑にはミントと奥にはラベンダーが。草に埋もれそうですが、結構頑張ってます。
ハーブ

花畑には在来種のオミナエシが蕾を持ちました。少々ボケてますが。
オミナエシ

こちらは園芸品種のオミナエシです。剛健です。
オミナエシ2

半ば雑草化しているノコギリソウ
ノコギリソウ
いやはや、祭りだ、雨だ、疲れたと4,5日草刈りを休んだら、すごいことになってました。
今日も訪問ありがとうございます。

地蔵流し

皆さんこんにちは。今日(18日)は明け方4時頃、大雨でした。雷はなるは、雨音はすさまじいは、でも2,30分で小降りになったのでほっとしました。雨は昼頃まで降り続きました。新潟県との県境辺りがすごかったようです。
気温は朝6時頃20℃まで下がりました。午後からは日も差してきて最高気温も25℃まで上がりました。久ぶりの雨、明日は水やりせずに済みそうです。

昨日(17日)は大供(おおとも)集落の「地蔵流し」でした。木製のお地蔵様を流し、石をぶつけるという行事です。
大供集落の入り口にある地蔵堂とお地蔵様です。

大供地蔵堂

お地蔵様は赤い頭巾とピンクの涎掛けと衣服をまとっていました。
お地蔵様

行事の主体は中学生です。大供には現在3人の中学生が。2年後には、中学生がいなくなるということです。
当番の中学生


さて、お地蔵様は用水堀に流されます。その間20メートルくらいかな。
流れるお地蔵様

そして待ち受けていた子供たちは、お地蔵様をめがけて石をぶつけます。
石をぶつける子供たち
3回程流されますが、今日は4回流されました。

お地蔵様は当番の子供たちによってきれいに水を拭き取られ再び祭壇へ。
戻ったお地蔵様

お地蔵様が流され、石をぶつけられるのは、水の苦しみや石をぶつけられる痛みを、子供たちになり替わって受けてくれるという信仰からだそうです。
守山周辺にはまだ子供たちの民俗行事が残っていますが、少子化のため存亡の危機に立たされている行事もあります。


昭和30年代まで当地方では、どの家でも羊毛を取るため羊が飼われていました。この地蔵堂の前には昭和12年の羊魂碑が建てられていました。
羊魂碑
全国的に少子化のため子供主体の民俗行事が消えつつあります。先人たちが子供たちの健やかな成長を願って始めた行事が無くなるのはとても寂しい気がします。
今日も訪問ありがとうございます。

国会議員も参拝

皆さんこんにちは。今日(17日)は晴れでした。最低は22℃台、最高は30℃でした。
今日は大供(おおとも)で「地蔵流し」がありました。子供の行事です。明日アップします。

15日、16日は山中祭りでした。このお祭りは古文書によると永禄8年(1565)まで遡れます。旧暦6月13日から18日ごろまで行なわれていたようです。
今はご開帳のみ旧暦6月13日に行われ、14日15日に行なわれていた踊りや露店などは新暦7月の第3土曜・日曜に変更になりました。


田村神社には「鎮守山泰平寺大元帥明王」時代の扁額がそのまま掲げられてます。江戸の書家「佐々木文山」の書です。「佐文山書」の署名があります。
扁額

田村神社本殿の夜は荘厳な雰囲気に包まれます。
夜の田村

一方、下庭には櫓が建てられ、豊年踊りが踊られ、露天商も軒を並べます。
3

16日には国会議員で元復興大臣の根本匠氏が参拝しました。
根本代議士
古くから大名やその家族、芭蕉を始め著名な人々の参詣がたえませんでした。近頃では一関田村氏の現当主がお参りしました。(江戸の一関田村家の屋敷に浅野内匠頭は預けられました。)
今日も訪問ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR